Dakota-撮影。

それは、産休に入る最後のプロジェクトでした~。
これが終わったら産休に入ろう!
そう思って作業を進めてきたここ数ヶ月。

そう、その名も作品撮り。
いつもボケボケの写真ばかりとっている私の腕では、
絶対無理・・・。
こういうことはプロに頼みます。
その名カメラマンというのもToshiya Suda。
世界を股に駆けて活躍しております。
貴重なご縁で今回も作品撮りをお願いしました。

色々な撮影セッティングもしていただき・・・。
いざ撮影は進みます。
ファイル 492-1.jpg
あれ?
ファイル 492-2.jpg
セットの裏に広がる無法地帯。
ファイル 492-3.jpg
須田さんとこの子供と我が家の子供。
ファイル 492-4.jpg
めちゃめちゃ楽しい撮影会でした。
作品は素敵に撮って頂きました!
(後日アップします!)
これでやっと産休!!
って思った次の日には入院してました。
(6月7日のブログにループ。)

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA