Dakota-保育園2。

最近、始めた保育園でのアートクラス。
さてさて、今回はハロウィンにちなんで三角帽子作りです。
自分が子供の頃なんて、ハロウィンがあった記憶がないのだけれど
(田舎だったからだろうか?)
今では、2歳児でもお化けを怖がらない時代なんだなぁ~。と感心。
(できれば今でもお化けを見たくない32歳。)

あらかじめ用意した画用紙にクレヨンでお絵かきします。
大人になると、う~ん。何を描こう・・・。と迷うところを
さっさとやりこなす園児の思い切りの良さ。
見習いたい・・・。
ファイル 139-1.jpg
次に、ボンドで毛糸やカラフルな鳥の羽をペタペタ。
ファイル 139-2.jpg
そしてベビちゃんもクレヨンをニギニギしながら頑張ります。
ファイル 139-3.jpg
あとは、先生に帽子にしてもらってかぶります!
みんなかわいい~!!(すぐに脱いじゃいますが。)
ファイル 139-4.jpg
キッズの頭の大きさというものが分からず、
準備段階で5パターンほど失敗を繰り返しましたが・・・。
以外にキッズの頭の大きさと大人の頭の大きさは変わらないことに気づきました。
いやぁ~。勉強になるなぁ。
来週は、いよいよ陶芸です!

La guarderia de esta semana,
Hago algo con relacionado con Halloween.
Cuando yo era pequenya, no habia este evento,(o era una cateta?)
ahora, aunque un ninyo de 2 anyos no le da miedo de fantasmas.
Yo, con 32 anyos, sigo no queriendo ver fantasmas.

Preparo las cartulinas naranjas,
y les hago pintar.
Luego ellos pegan un trocito de lana y pluma.

Pensaba que las cabezas de los ninyos son mas chicas,
pero descubro que son mas o menos igual que nosotros…

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA