Dakota-ほうほう。

ファイル 17-1.jpg
昨日に引き続き・・・
デザインやらバランスなど引き続き無視して突っ走っています。
更に、ライン壊れてきています。
きれいに整えられたものより、
意外に土の割れ目なんかをきれいだな~と思うようになりました。
まだ、焼いていないので”いったんもめん”にしか見えませんが・・・。
さぁ、どんどん壊れていこう!

Ultimamente empece seguir la linea que no sea perfecta.
Intento romper la balance, el numero de oro, etc…
Me atrae el aspecto del barro mas natural posible…

Source: 過去の記事

Dakota-ふむふむ。

ファイル 16-1.jpg
先日の窯出しで一緒に出した自分のモン。
前までは、きれいな円やらカーブやらの意識に囚われていた気がします。
最近、自分で自由に作るようになってから出てくるモン、出てくるモン
ゆがんでたり、バランス悪かったりします。
篠山のセンセには多分一番怒られる出来だったりするんやろなぁ~。
でも何故か完璧の道を外れたものになんか魅かれる。

Source: 過去の記事

Dakota-窯でました。

先月のサタデー陶芸ナイトの作品達が窯から出ました~。
今回も、個性的な顔が揃いましたよ~。
皆様、我が子のお顔が分かりますか~?
ファイル 15-1.jpg
器だけではなくカトラリーも素敵に仕上がりました!
ファイル 15-2.jpg
モノトーン組み合わせがとってもお洒落!!板皿4連発。
ファイル 15-3.jpg
春は近い?!梅の花を思わせるとってもかわいらしい煮物鉢。
ファイル 15-4.jpg
奇跡的(!!)にそらなかったシックな板皿。
お刺身食べたいですね~。
ファイル 15-5.jpg
きれいなあめ色に焼けました~!晩酌セット。

サタデー陶芸ナイトは毎月第3土曜日に開催しております!
今月は2月18日(土)18:00~21:00まで!
陶芸で器を作った後、みんなでちょっとしたご飯を囲みながら
おしゃべりしませんか~。
残席残りわずかですが、まだ予約受け付けておりま~す。

Source: 過去の記事

Dakota-ゆうはん。

ファイル 14-1.jpg
夕飯作り・・・。
いつもかなり適当です。
今夜は、昔にお友達に教えてもらった創作料理
(その時点でかなりアバウトなレシピ。)を思い出し
さらにアバウトな感覚で作ってみる。
(メープルちゃん、YOUのレシピでございます!!)
確か洋風な味付けだったはずなのに
調子に乗って色々入れてしまってかなりエスニックな味になってしまった。
隣のとりあえず冷蔵庫にあるもの一緒に入れちゃいましたおかずは
かなりの中華味。
とりあえず、白ご飯大盛りにしといたら味はケンカしない?!
と信じとります。

La cena…
Siempre cocino rapido posible…
No leo ni receta, voy echando lo que haya en el frigo…
La cena de hoy….
Parece algo muy occidental, pero el sabor es como de Thailandia!!
Y lo de Tofu, si, parece japones, pero el sabor es como de China!!
Con arroz blanco, no pelea los sabores, No?!

Source: 過去の記事

Dakota-ざぶとん映画会~!

ファイル 10-1.jpg
第一回浅草映画倶楽部の会合を開きました~。
今年から、我が工房の使い方を真摯に見直し
町の文化活動に貢献するかを考えてみて
作った映画倶楽部です。
ハイ。すみません。かっこつけました。
ただ単にみんなで集まってぐだぐだしたいだけです。
会合はお酒とともにプロジェクターのテスト、
上映映画など決めていきました。
スクリーンはユザワヤで買った520円の布切れに
突っ張りポール通してみました。
意外といけます!
詳細は↓コチラ。

第一回ざぶとん映画会
浅草映画クラブというクラブ活動を始めました!現在部員は8名!
思い切り笑ったり、寝ころんだりしながら普通の映画館では味わえない映画の楽しみ方が出来るはず!
これから月イチで活動予定です!

2月26日 14:00-16:00ぐらいまで

持ち物 ざぶとん (椅子席と床席があります。床席になるとざぶとんは必須。
寝転んでみたり出来る映画会なので枕代わりにもなりますよ~。)
食べたいもの・飲みたいもの

ポップコーン部費 300円

上映映画 ”長靴下のピッピ” 
(ピッピシリーズは複数ありますが多分1970年・スウェーデン)

El otro dia hicimos una reunion para hacer cine en mi taller!!
He comprado una tela y un palo para el jardin,
por supuesto subo en el tren con este largo palo en el capital de japon, y hemos probado como funciona…
Funciona! Funciona!
Vamos a traer los cojines para tumbarnos para ver una peli en Domingo!!
A ver… Que vemos para el primer cine…

Source: 過去の記事

Dakota-荒れる電動ろくろ。

今日、某お昼の情報番組さんがdakota工房を使ってくださいました。
大物タレントMさんとイケメン俳優Sさんが電動ろくろで何か(!)を作るという企画で・・・とりあえず何かは出来たと思います!
とってもきれいなMさんですが、ろくろのひき方は男らしい。
ファイル 9-1.jpg
繊細な感じのSさん。陶芸が大好きなようで
今回もSさんのリクエストだったそうです。
ファイル 9-2.jpg
テレビの収録なんて初めての私は、
立ち位置が分からずうろうろしてしまい、
出されたカンペは棒読みで本当に参りました。
人生なんでも経験です。
明日からも負けじと土に向かいます。
(*ちなみに放送は2月8日お昼の12:00~
日本テレビ系のヒルナンデス!という番組です。
全国区なのかな?)

Hoy ha venido un programa de televicion a mi taller!
Dos actores(?) Uno es metrosexual,que ha venido en minifalda,
deberia decir una quizas…
han probado el torno.

Si, mirad las fotos…
Es para la programa, deberia ser gracioso,
Espero que no rompa en el horno.
Lo deseo…

Source: 過去の記事

Dakota-最近のもの。

ここ最近焼いたもの。
Las pieza de estos dias…
象嵌したマグカップ。青バージョン。
Taza azul.
ファイル 8-1.jpg
同じく黄色バージョン。
El version amarillo.
ファイル 8-2.jpg
カフェオレボウル文字バージョン。
Cuenco.
ファイル 8-3.jpg
同じくイラストバージョン。
ファイル 8-4.jpg
意味もなくひとつのものをこれでもかって量産します。
そうすると、だんだん手が慣れてきてまぁまぁ納得いくもんが
一つか二つは出てくる。あくまでまぁまぁですが・・・。

Source: 過去の記事

Dakota-あ~いそがし。

ファイル 7-1.jpg
取っ手つけます。
一気に何個もつけるので忙しい。
気がついたら最初につけたやつがガビガビに乾いてたりする。
自分の作った器の存在を忘れていて大家族の母ちゃんになれるんだろうか。
子供が生まれたら野放しで育てることにしよう。

Pongo las asas.
Hago todo de tiron, asi que tengo que hacer corriendo.
Olvido lo que he puesto antes, y ya esta seco…
Olvidando lo que he hecho yo, puedo ser buena madre?!

Source: 過去の記事

Dakota-都心の女。

ファイル 6-1.jpg
工房も主婦業も頑張り中なので
とにかく時間短縮目指してます。
そういうわけでdakotaの通勤スタイルはこんな感じです。
都会ではこのスタイルが流行ってるのだ!
はい。今日もリュックにねぎを突っ込んで
にっぽんの首都を横断中。
(ねぎは長いぜ!)

Como tengo que trabajar en el taller tambien en la casa,
intento aprovechar de tiempo.
Asi que tengo un look super moderna,
“Ama de casa- trabajadora-ceramista”
Si, meto el puerro en la mochila y cruzo en el capital de este pais.
(que es siempre me molesta su longuitud.)

Source: 過去の記事