Dakota-かわいい姉妹ちゃん。

皆様、10日間のゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
世間様がお休みの時こそ、お楽しみとして活お手伝いさせていただいております工房主でございます。
この10日間、突っ走りブログこそ無視、無視、完全無視でしたが、(まめにご閲覧くださっている方、本当に申し訳ございません!)
今日はいよいよ最終日の午後10時。
寝て起きたら、皆は通常モード。
私もゴールデンウィークなんで・・・などという言い逃れができなくなります。
リセットリセットというわけで、夜な夜なパソコンの前に座るわけです。

10日も無視してしまったので、もちろん10日以上前のお話になってしまいますが・・・。
2ヵ月ほど前にお越しくださり、オリジナルの陶芸太郎というキャラクターを作っていってくれたかわいいご姉妹。
仲良しのパパと今回も来てくださいました。
20190414_114947
今回は、ちょうちょのお皿を作るといっていたのですが・・・。
なんか、方向変えたら雪だるまだねぇという話で雪だるまのゆーきーというお皿を製作してくれました。
毎回、キャラ設定があって楽しい。
20190414_115946
妹ちゃんがまだまだ作っている間に、パパに隠れてサプライズも製作。
でも、言っちゃうんだよなぁ。このお年頃は。
「パパ、絶対こっち見ないでよ~。」と。
妹ちゃんは、今回は猫ちゃんの置物を・・・。
うちの娘と同じ年ですが、手先の器用さが群を抜いております。
テキパキと工程をこなしていく姿は、大人顔負けの真剣そのもの。
そんな娘さんを温かな目で見つめるパパさんもとってもハートウォーミングなお人柄。
とっても素敵な親子さんに癒される工房主の休日でした。

Dakota-私の大好きなお姉さんたち。

毎月来てくださるカックイイ~お姉さま方。
各月で製作、色付けと仕上げています。
かっこいい人達だから、話していることも実に興味深くふむふむと
耳を傾けるのだけど、この3人に共通しているのは、駄菓子好きなところ。
いっつも、ラムネやグミを買ってきてくださるのです。
はい、わたくしたち、マカロンやサブレーよりもラムネ菓子にはまっているのです。
いつも手がきれいな人が口に放り込むという仲良しシステムも確立しました。
今回は、色付けと製作に分かれましたが、
いつものリラックス空気で時間が流れていきました~。
20190409_172027
20190409_172018
いやぁ、恵まれてる。
私は恵まれてる。
こんな楽しい人たちと出会えて、最高に幸せだ!
来月も待ってますよ~!

Dakota-かわゆい親子。

ちょっと前の話になっちゃいますが、かわいいかわいい親子さんが来てくださいましたよ。
お子様を授かる前から陶芸をしたいと思って、工房を知ってくださっていたそうです。
でも、あれよあれよという間に時は過ぎ、家族が増え、
タイムスケジュールが変わり・・・他人事には聞こえないエピソード。
娘さんが3歳になり、やっと一緒に何かできるかなと時期を見てお越しくださったそうです。
何年越しかの思いを私も受け止め、精いっぱいサポートさせていただきました。
20190329_132331
小さなお手手で頑張る姿は、私が大好きな絵。
20190329_133446
ママと一緒に作れてうれしいね。
最後は、大好きなママに抱っこされてパチリ。
終始かわゆ~い親子さんでした。
20190329_144340

Dakota-誕生祝。

坊の保育園で知り合った戦友とも言えるべき
私の大切なお友達が、第二子をご出産されました~。
同じ年なのですが、バイタリティが違う!
もう、私には産む何て行為が不可能に近いです・・・。
そんなわけで、ご誕生のお祝いに一筆取らせていただきました。
お名前はKから始まるので、KISSのロゴをちょっと拝借。
ロックな母ちゃんから生まれたお嬢様ですから、多分ロックな子に育ってくださることでしょう。
”Shine on her brillant soul”とお入れしました。
裏面には、生まれた日のデータなど。
20190329_124143
沢山このお皿で食べて大きくなってくれるととても嬉しい。
成長を楽しみにしているぜ~!
20190329_195817

Dakota‐どこかでつながる。

さわやかなお二人組は、昔お越しくださった方のインスタを見て
調べてくださったとのこと。
宣伝をほぼほぼしていない工房なので、
こうやってどこかで見かけてくださってお越しいただけるなんて、
なんだかとっても光栄です。
20190325_142904
シュガーポットが作りたいなぁ・・・。と呟いていたお姿は非常にかわいらしくて、これは、工房主も全力でサポートしなければ!!
20190325_142919

それを横から温かく見守る二つのお目目はキラキラしていて、
そして、そのお手手はどこか働き者の形跡が・・・。
手を使う仕事をしていると、爪などの間が汚れていくので
すぐわかってしまいます。
なんだか、今回も他人事とは思えない手をしていらっしゃったので、
あぁ。手を動かしてお仕事されているんだろうなぁ。と気づいてしまう職業病。
車が大好きで、修理などをされているそうです。
やっぱり、手が動かしていると器用!
20190325_142929

そんな幸せいっぱいのお二方でした。
皆様も、風の噂で浅草にこんなとこがあるらしいよ!と
耳に入った際は、遊びにいらしてください!

Dakota-先輩親子。

世間は春休み~。な時の話です。
いつの話だ!!って話です。
はい。かれこれ2週間ほど前。
どんだけブログをさぼるんだ!!
常習犯の工房主、芸林です。

春休みにはダーリンと旅行なの。
と私が二十歳の時から憧れているナコ先輩が
ご子息のちーくんと来てくれました。
遠路はるばる新幹線に乗って。
もう、20年来のお付き合いなのですが、常にやっていることがかっこいい。
ずっと背中を追いかけておりますが、又今度も粋な母息子二人旅ときました。
”絶対遊びに来て~!!”のお願いに何とか陶芸も組み込んで頂きました。
無事受験が終わったちーくん、春休みを満喫中。
とっても素直で元気な笑顔で答えてくれます。
生まれた時から知っているので、私も一親戚のおばちゃん。
あのちーくんが、工房に来て陶芸をしてくれるなんて夢です。
多感な時期の少年なのにお母ちゃんと一緒に旅行したり陶芸したりなんかいい。
私も坊といつか行けるかな~。とお手本にさせてもらう。
終始ほのぼの親子。
20190325_112020
ずっと写真ばっかり撮ってしまうおせっかい工房主。
20190325_115037
最後は夢のスリーショット。
1554972283773
浅草も楽しんでくれたかな~。
次は私が西へ行くよ~!
それまで、See You Then!

Dakota-かわいいお二人。

とある休日の朝。
美味しいクロワッサンとコーヒーを持ってきてくださり、
「朝ご飯からご一緒しましょうよ~!」とお越しくださったお二方。
なんという人たらし!!
そういう方が大好きな工房主です。
ちゃっかり、ご相伴に預かってしまいました。
浅草ではコッペパンやロールパンが主流なので、美味しいクロワッサンで朝食なんてとっても貴重!
(偏見ですかね。)
しっかりエネルギーチャージした後は、土に向き合います。
20190324_114058
4月の中旬にご結婚なさるお友達の為に、末広がりでおめでたい扇形のお皿を作ります。
ご夫婦のことをいろいろ考えながら、この形がいいかな、この色がいいかな、こんな雰囲気がいいかなと
決めていきます。
こうやって、気持ちをいろいろ込められるから手作りの贈り物ってさらに素敵。
20190324_121223
もう一つの作品は、ラーメンが大好きなので、美味しいラーメンが食べられるどんぶりを。
韓国のご出身だったので、工房主も大好きな辛ラーメンをやっぱり食べられるのかな~と思いきや、
「僕はとんこつラーメンが好きです~。」ととても流暢な日本語でお答えくださいました。
ま、どっちもおいしいですもんね!!

かわいいお二人は終始和やかでハッピーで、陶芸の楽しさもさながら
お話しするだけで更に気持ちが高揚する工房主でした。
又遊びに来てねー。
カムサハムニダー!
20190324_125851

Dakota-たまにはインドア。

いつもは、運動会を企画して遊んだり、
芋煮会を開催したり
仲良く遊んでいる皆さま。
たまには、室内でなんかしようよ~というお話になったらしく、
ご予約いただきました。
定期的に遊んでいる皆様は、お互いのことをよく分かっていらっしゃるので、
まるで大きな家族の様。
20190321_160420
とっても和気あいあいとした雰囲気の体験時間でした。
作られたものは十人十色。
それぞれのお家で使いたいな~と思うものを作っていただきました。
お椀に花瓶に食パン用のお皿に・・・と
皆様のライフスタイルを聞いているだけで楽しいひと時でした。
又、インドアのお遊びの時には立ち寄ってくださいね~!
20190321_164648

Dakota-シンクロ。

かわいいかわいいお二人組は前回、楽しかった~と再訪くださいました。
ずっと昔から仲良しだそうで、外見の雰囲気は違えど
身にまとう空気感のようなものはよく似ていらっしゃる。
今回は、お二方とも、どんぶりを作りたいとおっしゃっていまして
作るメニューも同じなんだとか。
なんかいいなぁ。こういうソウルメイト。
20190321_144642
そんなわけで、どんぶりづくりが始まるわけですが、
作るペースも似ていらっしゃる。
20190321_145706
作るポーズも似ていらっしゃる。
20190321_145730
シンクロ!!ともいえるチームの美!!

実に和やかな時間でした。
とっても素敵なお二人の雰囲気にぴったりのどんぶりが出来ました。
又、お待ちしております!

Dakota-春の訪れ。

だんだん、工房の水が冷たく感じられなくなり・・・。
窯を焚くと暑く感じるようになり・・・。
エアコンをつける回数が減り・・・。
働きやすい季節がやってきました。

さて、最近の制作の話。
7月の展示に向けて、歩みの遅い私はコツコツとやっているわけです。
何がどうなってこうなったか分からないんですが、右のようなおっきな代物を作ろうとしてたんですよ。
柔道家の寝技のごとく、一人で巨大な板を裏返したりしてね。
そしたら、何故か寝技を上手く返すんですよね。この子。
私の手をすり抜けていきましたよ。
オリンピックまで500日切りました。
20190312_153737
追記)工房の沈丁花も開花し始めました。
春だ!
20190313_100055(0)