Dakota-夏の自由研究。

夏休み、おばあちゃんの家に行ったり、映画に行ったり、水泳教室へ行ったり・・・。
で、陶芸体験にも行ったり・・・。
夏のキッズたちは焼いたり、食べたり、笑ったりが仕事なわけですが、
宿題というものもお仕事の一つ。
私は、漢字だの算数だのではなく自由研究のお手伝いにいそしんでございます。

今回は、小学校2年生のお友達。
学校は違うけど、幼稚園は一緒だったの~。
と卒園しても仲良しだそう。
これからの人間関係、幼馴染って本当に強い味方だからいいですね~!
20170808_112110
さてさて、こんなかわいいお二人は、お茶碗とマグカップを作りました。
つい最近まで年長さんだったはずなのに、しっかりと2時間かけて作り上げました。
えらいえらい!集中力!!
形を作った後は、お好きな絵や文字を書いていきます。
この工程を見るのが私は好きなんだよなぁ。
20170808_112849 (1)
自由な線や躊躇のない絵には感動を通り越して、うらやましささえ覚えてしまいます。
お二人は、8月後半からもう新学期らしいので、
ダッシュで焼き上げてダッシュで送りまーす!

Dakota-新兵器。

うちの10坪の狭小工房に又新たな新兵器を入れました。
スペースがないもんで、卓上サイズにしたのですが、
灼熱の中、ヤマトさんがヒイヒイ言って届けてくれました。
20170808_141655
卓上サイズ・・・やないサイズ。
死体が入っているのか・・・。
ドキドキ。
中もまだまだ死体サイズ。
20170808_141742
厳重な梱包の中身は・・・
20170808_141857
板出し機!!
ここまで引っ張るほど、万人が欲しがる代物ではないです。
しかーしデカい。
卓上サイズなのか・・・。
卓上サイズじゃないものはどんだけデカいのか・・・。
おもーい。
卓上とかいう割にすんごいウエイトでございます。
こんな武骨なのに、スリムな板がするするっと出せる。
なかなかデキる奴みたいです。
なのに!
ヤマトさんの日にち指定を間違えてしまい、
昨日必死こいて手動で板出してしまったやないですか~!
汗だくになりましたよ。
お盆休み後にデビューさせたいと思います。
明日から16日までdakota工房はお休みです。
ブログの更新と電話受付はありませんが、メールでのコンタクトは可能です!
ご予約は、メールでお願いいたします!
では、みなさまもハッピーホリデイ!

Dakota-夏休み。

夏休みです。
元気いっぱいのキッズたちも増えてきました。
学生じゃなくなってからは、長いお休みなどと関係ない生活をしていましたが、
ここ最近はこういう事で夏休みなんだなぁと感じるようになりました。

今回は、3人兄弟とパワフル笑顔が素敵なお母さん。
子供たちにさせたいなと思っているんですが、私もやりたいんですよ~。と。
して子育てをとりあえずこなすという感じになっている自分にとっては、
鏡のようなお母さん!
夏の自由研究のためとは言ってもこうやって家族で楽しめるってすごくいい。
20170731_142221
キッズたちは、壺、コップ、大好きなカレーを食べるお皿などを作られました。
おのおのの好きなものを聞いているだけでも面白い。
おかあさんは、子供たちが寝静まった後に楽しむ酒器。
うんうん。すべては寝静まってから。
20170731_152126
とってもアクティブな皆さんでした。
残りのお休みも真っ黒になってくださいね~。

Dakota‐この日はお誕生日。

この日は、隅田川の花火大会の日でした。
いよいよ夏って感じです。
そして、この日はお越しくださった方のお誕生日でもありました。
お誕生日に花火が打ち上がるなんて、めちゃめちゃいいじゃないですか!!

陶芸に興味があったそうで、お互い誘い合って
いらしてくださいました。
20170729_153332
お二人ともかわいらしいお皿を作られました。
20170729_160849
色々イメージがあって楽しいひと時。
来年の誕生日ケーキは是非是非このお皿にのせて
楽しんでくださいね。

Dakota-電動ろくろ2。

続けて今回も電動ろくろです!
この日、工房主も鼻風邪が治らず、
ロキソニン漬けで行ったのですが、
ロキソニンってすごいもんですねぇ。
めっちゃ効いて、めちゃめちゃ元気に体験を進められました。
20170729_144617
そんなお相手はとっても爽やかなお二人様。
読者モデルをなさっているそうです~。
そりゃ、世間様がみすみす見過ごすわけないっ!
私も見とれたいところですが、電動ろくろの場合そんなことしている暇はないので
今も写真を見直してきゅーんとしているところでございます。
私にもこんな青春があったのかしら。
あったんだろうけど、こんなに爽やかではなかったな~。
さて、さて、そんな風に和気藹々と今回の電動ろくろもあっという間に楽しい時が過ぎて。。。
こんな器が作れましたよ。
20170729_150648
これからも頑張ってくださいね~。
陰ながら応援しています。

Dakota-電動ろくろ。

あなたのことでいっぱいなんだ。
仕事も家事も手につかない。
今日もそんな一日を送る。
そう、夏風邪の君と。

もう、バラードでも書けてしまいそうなぐらい
又週の半分を坊と過ごしております。
ぐうたらしたら治る謎の熱に定期的にかかるうちの坊。
今日も元気に・・・発熱しております。
20170802_151533
トイレットアメニティが好きなのは自分譲りか・・・。
そろそろ、仕事もせねばなので
ぼちぼちとブログウォーミングアップを始めます。

久々の電動ろくろの体験。
中学時代からのお友達同士でお越しくださいました。
「陶芸やってみたいねっ。」って長いほうの発案なんですよ。
ってお二人ともすらっとしていてどちらも高身長。
手足が長くて私の伝える支点では手足が余ってしまうほど・・・。
自分はつくづく胴長なのだなと感じてしまう・・・。
20170729_122312
初めてとおっしゃっていましたが、会話する余裕があるほど
楽しんで作られました。
20170729_131241
この後は、抹茶ソフトを目指して浅草に繰り出されました。
楽しい昼下がりをどうもありがとうございました。

Dakota-大人釉薬部。

隔月恒例の大人陶芸部ですが、
その間に部員のお二方は釉薬も掛けに来られます。
私を含めみんな自営業のため、夜に集まり、仕事の話をしたり、おいしいもんの話をしたり。
みんな手を使う仕事をしているので、特に何も伝えなくてももう何でもお手の物。
着々と作業が進んでいきます。
20170727_200737

20170727_200734
後ろに亡霊のように映っているのは、座敷童ではありません。
うちの坊たちです。
この日は急遽父親保育が無理になり、こちらへついてきました。
とはいえ、もっぱらのビデオ鑑賞ですが。

色々な技法で施釉しました。
焼き上がりが楽しみです。
私が、最近作っているネクタイならぬネクトウのモデルもお願いしました。
20170727_205947

20170727_211059
絵になる~。
遅くまでお疲れさまでした!
次は、フルメンバーでお会いしましょう!

Dakota-工房の正しい使い方。

今日は、窯をチラッと。
全然開けちゃいけない温度ですが、待てない。待てない~。
沢山の実験の結果が出る窯で、ウズウズしてしまう~。

さてさて、工房では、工房主の実験が繰り返され、
最近は、スペイン語を思い出すべく、スペイン語のラジオが流れ、
独り言がぶつぶつ繰り返されているのが常の状態ですが
夏だけこんな感じにもなります。
今年も始まりました。
dakotaプール。
狭小住宅の我が家には無理なサイズも工房なら大丈夫。
あとは、モップ掛けもできてしまう。
20170624_163847
どうにもこうにも監視委員は暇なのですが、
子供たちが喜んでいるのでまぁ良しとしましょう。
明後日は、花火大会。
又、工房の七変化が始まります!
(陶芸せえよ。ってね。)

Dakota-仕事の仕方。

ははぁ~。だいぶさぼってしまった。
ブログを書こうと思って、パソコンの前に座るを何度繰り返したか・・・。
やはり全然時間が足りず・・・。
じゃぁ何がそんな忙しいのかって、特にめちゃめちゃ作業がはかどっている訳ではないんですけどね。
いつものあれですよ。
定期的に訪れちゃってくれるあれ。
谷といいますか、スランプといいますか、集中できない期間といいますか。
心穏やかでない時は、手先がぶれる、最終チェックが甘くなる。

こういう時はどんな人にも訪れるのだろうが、
そこに打ち勝てる人こそプロなんだろうなと工房主はなんとなくぼやっと考えるのでした。
とりあえず、やれるだけもがいてみて、今日窯詰をしている。
明日の結果が、これからのモチベーションになるように、強さにつながるように、
谷から上がれる梯子のなれるように祈りつつ。
気合だー気合っ!!
20170726_171702

Dakota-生徒さん作品。

暑くなったり、雹が降ったり、風が通ったり・・・。
工房主の心のように天気もめまぐるしく変わって行っております。
どうにもこうにも集中するということが必要な時期でして、
夜な夜なブログを書いている次第です。
時間かかるのよ。私。

さて、久々の生徒さんの作品をご紹介~。
夏っぽいモチーフでおしゃれなお皿に仕上がりました。
ポップなデザインにわざと渋みのある飴釉をかけているところがナイスです。
20170708_125405
象嵌や粉引き、化粧土を使う技術に惹かれている生徒さん。
今回も赤土に鎬を入れて白化粧をジャバッっと・・・。
大胆な手法にも関わらず凛とした佇まいです。
20170708_125329
電動ろくろの失敗作を半分に割ってコケ玉を乗せる器を作りました。
アイデアから色合いから全てがグッドです。
こちらは人気だったようで、お友達に又作る!と張り切っていらっしゃいました。
20170615_110745
工房主の作品です。
清澄白河にあるとってもおしゃれな美容室のトイレサインをお作りしました。
昔、おばあちゃんの家に漆のお皿に般若の顔が乗っているそれはとても恐いお皿があったのですが、
お皿の上に何かを乗せると言うことはかなりインパクトが出るようです。
20170708_155353

あれもやってこれもやってと気持だけが焦る今日この頃ですが、
着実に一歩前に踏み出せるように明日も頑張ります。
さ、ねよねよ。