Dakota-家族電動ろくろ。

これも、又随分と前のお話です。
世の中がまだまだ出歩いても大丈夫な雰囲気だった頃、
ずっと家族でなさりたかったとお越しくださいました。
お父様が一度、益子、笠間エリアで体験されて
楽しかったそうです。
今回は、奥様と息子さんも連れて・・・。
どうしても2台しかない電動ろくろ。
家族だし、そうなります!
IMG-5179 (1)
他の方が作っている姿も興味津々。
お兄ちゃんたちはお写真が苦手なお年頃だからお父様のを拝借いたします。
IMG-5180 (1)
家族で一緒に作って一緒に使う。
なんだかいいですよね。
今のお家時間がさらに充実しますように。

Dakota-春休みの親子。

春休み~のはずでした。
でも、見えない敵と戦ってばかりいられないと
束の間の親子時間に遊びに来てくださいました。
小さなキッズにはまだまだ分からないこの状況。
何とか心に少しでも傷を残さず過ぎ去ってくれるといいな。
IMG-5152
そんな願いを込めてねんどのアッコセンセも頑張りますよ。
お母さんたちもリフレッシュできたかな~。
IMG-5149
って私もいるのよ。ひょっこりベビーカーから。
IMG-5151
誰もが気分よく出かけられる日が来たら、又遊びにおいでね!
待ってるよ。

Dakota-卒業旅行。

お兄ちゃんの卒業をお祝いして東京に来る予定が、
なんとみんなの夢の国、ディズニーランドが閉まってる!ってなことで
我が工房に足を運んでくださいました。
夢の国の次のレベルに位置しているdakota工房。
最強じゃないっすか!!
今回は、3人息子さんとご両親、お母さままで。
朝早くからありがとうございます。
IMG-5101
ディズニーランド様に負けないように、夢とファンタジーいっぱいで
陶芸の魅力をお伝えしたつもりですが・・・。
IMG-5107
お兄ちゃん、ご卒業おめでとうございます。
ご家族で素敵な思い出になったら、こちらも嬉しいです。
皆様で囲む食卓が、ますます楽しくなりますように。
IMG-5108

Dakota-開放日。

賛否両論あるのは重々承知で。
でも私も2児の母。
なかなか子供がどこにも行けないって、母としての立場からも胸が痛むもの。
週末は息子のゼロ歳時代からの戦友、親子に開放しました。
IMG-5075
陶芸をするだけなのに、何か悪いことをしているような気になってしまう
変な日常ですが、そんな中で温かい時間をくれるのはやはり友達の存在と子供の成長。
IMG-5078
今度はいつものお店で乾杯しましょう!

Dakota-友と。

私の友人が、「友といっていいですか。」って言うから
「もちろんいいよーっ!」て返事をし、「息子のトモ君も来たらばよ~。学校ないっしょ!?」
と返答したらトモ君は友くんだったらしい・・・。
てなわけで、友はアミーゴでも何でもなく、息子のトモ君のことだったらしい。

なんて朝からワイワイ爆笑しながら作りました。
トモ君はお茶碗。
私の友人は家族で使うお皿。
母のまなざし。笑。
IMG-5011
お互いママさん自営業なので、この時期を働くべきか、働かざるべきか。
いっしょに考える。
ま、答えは出ないんだけどね。
でも、こんな世の中だけど、こうやって語り合える友も友もいることに感謝。
モノづくりは浄化作用がある!
IMG-5012
ママさん、フリーランサー、みんながんばろねー!

Dakota-22年間。

今から22年ほど前にスイスに行った。
当時高校生だった10人を連れて・・・。
そう、私はガールスカウトのリーダーだったのでアール。
で、そんなアッコリーダーもいい年になり、
高校生だった少女たちもいい年になり、子供を授かったり、パートナーを見つけたりしている。
そんなわけで、その中の一人がアメリカに嫁ぐというので東京組で集まった。
アッコリーダーの工房で。
みんな大人なのに、当時の呼び方から抜けられないので
私は世間では族のリーダーだったのではないかと噂される。アッコリーダー・・・。

当時はみんなきゃあきゃあアウトドアにいそしんでいた私達だけども、
今じゃ都会に身を置き、幼稚園の会合に出たり、働いたり、一生懸命社会を生き抜いている。
アッコリーダーも頑張らなければね!
もえちゃん、お幸せにね!
みんなも母ちゃん、婚活頑張ろう!
a

Dakota-ハルトンの。

いつもお世話になっているデザイナーさんご夫婦。
お二人がご結婚される時から片隅で色々と見守らせて頂いております。
そして、私の展示会のペーパー関係からデザインなどいつもいつも助けて頂いております。
そして、性懲りもなく、又お世話になっているのですが、
この日は工房で息子氏もミーティング参加。
折角だから色々挑戦してもらいました。
ハルトンの足型をとってパパとママでメッセージを入れました。
息子氏とパパおんなじ顔でママを見つめてる・・・。
なんだか今にもしゃべりだす勢いでかわいさはじけるハルトンでした。
又あそんでね!IMG-3262

Dakota-西と東で。

雨の降る日曜日、お越しくださったのは
異国で子育てを頑張るお母さまと二人のカワイイお子様。
小学校5年生のおにいちゃんと4歳の妹ちゃん。
IMG-3046

雨の中、電車を乗り継ぎ、お越しくださったお三方。
お母様は日本語がとってもお上手な方ですが、
異国で子育てって大変なはず。
大変さもいとわず、かわいいお二人に沢山の愛情を注がれているのが伝わってきましたよ。
おにいちゃんもいもうとちゃんもとってもかわいい器を作りました。
お菓子が大好きだからお菓子を入れるそうですよ~。
お母さん、お野菜も食べてくれるようにお互い頑張りましょうね!!

IMG-3563

素焼きが焼けたので、もう少しでお手元に届けられると思いますよ!!

Dakota-同窓陶芸。

ある秋晴れの日、朝の早いお時間からお子様連れのお二家族。
子供さんたちの年齢は、少し違う。
ふむふむ。どういう感じになるのかな。と工房主もわくわくしながら仕事に出かけます。

朝早かったにもかかわらず、時間通りにご到着。
大学卒業後会っていなかった後輩君とつながったそうなのですが、
どうにもこうにも恥ずかしがり屋の家族連れ。(そんな風でもなかったですよ!皆様気さくでした!)
ご飯だけでは間が持たない!!と陶芸というアクティビティを選んでくださったそう。
陶芸~!やるやないですか!便利な使い方~!!
会話に困ると思って始めた陶芸らしいですが、結果皆様ご自身の世界にはまり
会話どころではない感じです。
IMG-2291
そしてもちろん、初対面でも作る時間を共有すれば必然的に仲良くなります。
終わった後は清々しい疲れと笑顔が。
大きなグループの際は、工房主だけ初対面と言うことが多いのですが、
今回は皆様が初対面。
私も一緒に仲間に入らせていただいたようでとてもいい時間でしたよ~。
お昼ごはん時も懐かしいお話に花が咲いていたら嬉しいです~。IMG-2294

Dakota-娘の彼氏。

夏休みももう終わろうとしている頃、
娘が仲良くしているボーイフレンドが自由研究をしていないと汗だくの私に言ってきた。
なんとも放っておけないので、娘の絵付け日に合わせてデートに誘った。
これでは、娘の嫁ぎ先を手配するおせっかい母になる日も近そうだ。
キャデラックをさっそうと乗りこなす彼には、浅草まで並走してもらうことにし、
いざ、ゆっぴのママの工房へ!!
IMG-1814
今日は、クラスの日だから二人ともゆっぴのママの生徒さんにはご挨拶だよ~。
と言い聞かせ。
お茶の用意も手伝ってくれました。
素直な小学一年生たち。
ぎりぎりではありましたが、頑張ってピカチュウのお皿を作りました。
IMG-1790
その後は、若い二人がピザを食べたい、メロンパンを買いたい、金魚すくいをしたいというので
娘の浅草デートに割り込んでやったわい!
夏は、子供が成長する季節。
親も一緒に前進できたら。
IMG-1808