Dakota-おうち時間用に。

工房主のこの自粛期間中は、まず子供と向き合う。がほぼほぼ占めています。
次に家族としてのユニットとして家庭と向き合う。
仕事に向き合えない分、自分の仕事とは何かと自分と向き合う。
自分の睡眠欲や食欲と向き合う。
そして、毎日掃除やら洗濯をするような日常になると家と向き合う。
ずっとあったこのお茶碗が使いにくいな。
この欠けたお皿が嫌だな。
ほころびている布を繕わなきゃな。
忙しいという理由がないので、逃げられなくなりました。
GW中にいよいよ土から離れてソワソワイライラしている私を見て、
家の食器を作ってくれ。とお願いされたので
子供茶碗、副菜用、丼ぶり、カレー皿など作りました。
いやぁ、限られた時間の中で作ったので
反省だらけ。
でも、少しだけ心のつっかえが取れました。
さ、来週からはどうなるかな。
a

「Dakota-おうち時間用に。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA