Dakota-絵付け。

先週から、工房はクローズさせて頂いておりますが、
溜まっている記事を書くチャンス!!
ずぼらな工房主、ここぞとばかり書いていきます。
記事が追いつくころには、世の中が落ち着いている事を祈って・・・。
先々月、まだまだ世の中が平和だったころ、作りに来てくださいました。
お母さまと息子様ご夫妻。
それはそれは、とても仲が良く、お母さまを大切にしていらっしゃるのが
伝わってくるご家族でした。
今回は、ご自身が作られた器に絵付けを施したいと
又足を運んでいただきました。
絵付けのお時間もとっても和やか。
温かい時間が流れていきました。
又、落ち着いたら作りにいらしてくださいね。
私も、負けずに窯を焚きに工房へ出向きます。
IMG-5098

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA