Dakota-家族電動ろくろ。

これも、又随分と前のお話です。
世の中がまだまだ出歩いても大丈夫な雰囲気だった頃、
ずっと家族でなさりたかったとお越しくださいました。
お父様が一度、益子、笠間エリアで体験されて
楽しかったそうです。
今回は、奥様と息子さんも連れて・・・。
どうしても2台しかない電動ろくろ。
家族だし、そうなります!
IMG-5179 (1)
他の方が作っている姿も興味津々。
お兄ちゃんたちはお写真が苦手なお年頃だからお父様のを拝借いたします。
IMG-5180 (1)
家族で一緒に作って一緒に使う。
なんだかいいですよね。
今のお家時間がさらに充実しますように。

Dakota-春休みの親子。

春休み~のはずでした。
でも、見えない敵と戦ってばかりいられないと
束の間の親子時間に遊びに来てくださいました。
小さなキッズにはまだまだ分からないこの状況。
何とか心に少しでも傷を残さず過ぎ去ってくれるといいな。
IMG-5152
そんな願いを込めてねんどのアッコセンセも頑張りますよ。
お母さんたちもリフレッシュできたかな~。
IMG-5149
って私もいるのよ。ひょっこりベビーカーから。
IMG-5151
誰もが気分よく出かけられる日が来たら、又遊びにおいでね!
待ってるよ。

Dakota-卒業旅行。

お兄ちゃんの卒業をお祝いして東京に来る予定が、
なんとみんなの夢の国、ディズニーランドが閉まってる!ってなことで
我が工房に足を運んでくださいました。
夢の国の次のレベルに位置しているdakota工房。
最強じゃないっすか!!
今回は、3人息子さんとご両親、お母さままで。
朝早くからありがとうございます。
IMG-5101
ディズニーランド様に負けないように、夢とファンタジーいっぱいで
陶芸の魅力をお伝えしたつもりですが・・・。
IMG-5107
お兄ちゃん、ご卒業おめでとうございます。
ご家族で素敵な思い出になったら、こちらも嬉しいです。
皆様で囲む食卓が、ますます楽しくなりますように。
IMG-5108

Dakota-絵付け。

先週から、工房はクローズさせて頂いておりますが、
溜まっている記事を書くチャンス!!
ずぼらな工房主、ここぞとばかり書いていきます。
記事が追いつくころには、世の中が落ち着いている事を祈って・・・。
先々月、まだまだ世の中が平和だったころ、作りに来てくださいました。
お母さまと息子様ご夫妻。
それはそれは、とても仲が良く、お母さまを大切にしていらっしゃるのが
伝わってくるご家族でした。
今回は、ご自身が作られた器に絵付けを施したいと
又足を運んでいただきました。
絵付けのお時間もとっても和やか。
温かい時間が流れていきました。
又、落ち着いたら作りにいらしてくださいね。
私も、負けずに窯を焚きに工房へ出向きます。
IMG-5098

Dakota-世界はつながる。

少し前の事になりますが、オランダからのご友人と陶芸出来たらなとご予約くださいました。
なんとこの陶芸時間の前に、雷門で初めてお会いになられたそう。
というお二人の出会いは、新婚旅行で出かけたツアーにたまたま一緒にいらしたオランダ人ご夫妻の息子さんの彼女さんが日本に留学しているとかで・・・。
お友達としてつながったそうです!
なんと。
世界は広いようで小さいわけだ!
オランダから留学してくれて日本の文化が大好きだからと白ご飯を食べられるお茶碗を。
とってもセンスのよいオーバルの器と共に作り上げました。
IMG-5086
モノづくりを通して、交流できてよかったです。と温かいメッセージまで頂きました。
私も、そんなお二人の架け橋のお手つだいが出来てとっても光栄です。
お茶碗が無事海を越えてお手元に届きますように。

IMG-5087

Dakota-開放日。

賛否両論あるのは重々承知で。
でも私も2児の母。
なかなか子供がどこにも行けないって、母としての立場からも胸が痛むもの。
週末は息子のゼロ歳時代からの戦友、親子に開放しました。
IMG-5075
陶芸をするだけなのに、何か悪いことをしているような気になってしまう
変な日常ですが、そんな中で温かい時間をくれるのはやはり友達の存在と子供の成長。
IMG-5078
今度はいつものお店で乾杯しましょう!