Dakota-生徒さん作品

一気に秋めいたなとおもったら冬が来ましたね~。
水しか出ない工房ですが、窯を焚いた日はぽかぽかあったか。
そんな日が大好きな工房主です。
そんな中、生徒さんもめきめきと腕を上げていっていますよ~!

お茶を楽しまれるこちらの生徒さんは、鼠志野風の抹茶椀を。
志野釉でないものや志野土でないものから工夫して生み出す面白さ。
IMG-3076

うちの工房では、どなたかが面白いものを作るとそのブームが到来します。
こちらもお抹茶椀ブームで。
味わい深い織部のような姿になっています。
IMG-3076
毎年この季節がやってきました。
酉の市。
今年は始めて夜中に参拝しました。
すんごい人でしたよ!
今年も無事故、息災、楽しく作陶していけますように。
IMG-3443

Dakota-大人陶芸部。

久々の大人陶芸部です。
皆様、お忙しいので2部制になりましたが
どちらの夜もとっても楽しい陶芸部でした。
このお姉さま方は、皆様、絵付けや色付けまでなさっていくので
この二晩は色付け仕上がの日。
私も隣でリラックスしながらうろちょろしております。
ざっとカジュアルに色付けのことなんかを説明するだけで
すぐさまキャッチしてくださる皆様。
IMG-3376
何が楽しいって、陶芸中もそうですがこの後にいく餃子の会もなんですよ。
毎回終わったら、工房主は必死に掃除をしてみんながいる餃子屋さんに駆け付けます。
手もお腹も心も満たしてくれる大人陶芸部。
次は忘年会陶芸です!!
IMG-3349

Dakota-大人の休日。

素敵なお二人がお越しくださいました。
”僕は付き添いです~。”とおしゃっていましたが、
なんのその。
お二方とも最初に作りたいものが決まってらっしゃって、
最後まで初志貫徹でかっこいい作品が生まれました。
IMG-3302
お魚を置く長皿とナッツを入れる小鉢です。
IMG-3644
中に入れるものを想像しながら作れるって、すでにスタート地点が素晴らしいです。
作っていてできたものより、イメージに近づけていく方がワンランク上の器が出来ます。
色々探してこちらにいらしてくださったとのこと、
あんなゆるゆるなホームページも隅々までご覧くださいました。
光栄この上ない事です!!
と同時に、ブログを読んでくださっている方もいらっしゃるんだということを
胸に刻みました。
公開しているから当たり前なのですが!!
気を抜かないように頑張らねば。
今週中には素焼きを焼き上げて、早くお手元に届けられるように尽力いたします!!

Dakota-ハルトンの。

いつもお世話になっているデザイナーさんご夫婦。
お二人がご結婚される時から片隅で色々と見守らせて頂いております。
そして、私の展示会のペーパー関係からデザインなどいつもいつも助けて頂いております。
そして、性懲りもなく、又お世話になっているのですが、
この日は工房で息子氏もミーティング参加。
折角だから色々挑戦してもらいました。
ハルトンの足型をとってパパとママでメッセージを入れました。
息子氏とパパおんなじ顔でママを見つめてる・・・。
なんだか今にもしゃべりだす勢いでかわいさはじけるハルトンでした。
又あそんでね!IMG-3262

Dakota-西と東で。

雨の降る日曜日、お越しくださったのは
異国で子育てを頑張るお母さまと二人のカワイイお子様。
小学校5年生のおにいちゃんと4歳の妹ちゃん。
IMG-3046

雨の中、電車を乗り継ぎ、お越しくださったお三方。
お母様は日本語がとってもお上手な方ですが、
異国で子育てって大変なはず。
大変さもいとわず、かわいいお二人に沢山の愛情を注がれているのが伝わってきましたよ。
おにいちゃんもいもうとちゃんもとってもかわいい器を作りました。
お菓子が大好きだからお菓子を入れるそうですよ~。
お母さん、お野菜も食べてくれるようにお互い頑張りましょうね!!

IMG-3563

素焼きが焼けたので、もう少しでお手元に届けられると思いますよ!!