Dakota-ご夫婦で。

悪天候続きの10月。
折角頂いたご予約もなかなか承れないまま申し訳ない日々が続いておりましたが・・・。
やっとこさ久々にAKKO先生もお役に立てます。

素敵なご夫婦がいらして下さいました。
1年ほど前にお住まいになっていた地域で陶芸をなさったそうで
今回、我が工房にも足を運んで下さいました。
朝に沢山珈琲を飲みたいから。。。という私と同じ部族の方だったので
大きめのマグカップを・・・。
仲むつまじいお二人は和やかな雰囲気で作られていましたよ~。
まだまだ作りたいものがあるそうなので、
又いつでもお待ちしておりますよーー。
IMG-3016

Dakota-器は日常を彩るアクセサリー。

うちのクラスに通っていらっしゃるアイデアに溢れた生徒さんの作品です。
「かわいくないですか~!!自画自賛!!」とけたけた笑いながらおっしゃるので、
「か・かわいいですよ・・・。」と男性の生徒さんも答えておりますが。
いやぁ、かわいいですよ!!
リング部分はターコイズで絵付け、金彩を施しています。
釉薬の掛け分けも面倒ながら頑張って丁寧にされています。
IMG-2933
そして何より、自画自賛ができるって素晴らしいと思います。
ギャラリストさんに少し前に注意されている
もっと自分大好き、自分の作品大好きって精神を爆発させなきゃ!!ってところが
今の私に足りない部分なので、いやぁうらやましいです。
クラスでは私も生徒さんから教えて頂くことが沢山。
これからも邁進していきます!
IMG-2934

Dakota-同窓陶芸。

ある秋晴れの日、朝の早いお時間からお子様連れのお二家族。
子供さんたちの年齢は、少し違う。
ふむふむ。どういう感じになるのかな。と工房主もわくわくしながら仕事に出かけます。

朝早かったにもかかわらず、時間通りにご到着。
大学卒業後会っていなかった後輩君とつながったそうなのですが、
どうにもこうにも恥ずかしがり屋の家族連れ。(そんな風でもなかったですよ!皆様気さくでした!)
ご飯だけでは間が持たない!!と陶芸というアクティビティを選んでくださったそう。
陶芸~!やるやないですか!便利な使い方~!!
会話に困ると思って始めた陶芸らしいですが、結果皆様ご自身の世界にはまり
会話どころではない感じです。
IMG-2291
そしてもちろん、初対面でも作る時間を共有すれば必然的に仲良くなります。
終わった後は清々しい疲れと笑顔が。
大きなグループの際は、工房主だけ初対面と言うことが多いのですが、
今回は皆様が初対面。
私も一緒に仲間に入らせていただいたようでとてもいい時間でしたよ~。
お昼ごはん時も懐かしいお話に花が咲いていたら嬉しいです~。IMG-2294

Dakota-最近の生活。

怒涛の半年が終わり、
ドイツの展示、東京での展示を駆け抜けました。
8月からは少しペースを落とそうと思いつつも、
全速力で走っているといざ止まろうと思っても止まれなくなる。
たまっている工房仕事をしようと思っていても土を触らない日々はどこかガスが溜まる。
どうも土仕事がないと落ち着かない人間になってしまったようだ。

そういうわけで、追いかけるものが少なくなってしまった今、
ちょこちょこ制作始めました。
まだまだウォーミングアップですが爆発できる日を待ち望んで。
CF6E6AB4-51E7-46E7-A1D8-E3FF9DAD38EC (1)