Dakota-擬音ゴーゴー!オノマトぺッショー!

IMG-1174
なかなか、更新できなくてすみません。
書いてはさぼり、書いてはさぼりの工房主芸林です。
ドイツの展示は無事に終わり、時差ボケボケのまま次の展示の準備に入っておりました。
次は東京で開催します。

ドキドキ、フワフワ、ジリジリ・・・
この世はオノマトペで溢れている!
音は聞こえるけど、目に見えない。
気持ちは伝えられるけれど、触れられない。
そんな世界を飛び出して、キュンキュン、ドッカーンが沢山詰まった
オノマトペッショーへPing-Pongの二人がお連れします。

時は2017年初春。
スラスラと筆を滑らせるマシュー・モスの絵を見て芸林晶子がギョギョッと驚いた。
ペタペタと土を貼っていく芸林晶子のオブジェを見て、マシュー・モスがクスクスと笑った。
”一緒に組もう!”
チームピンポンを結成してから約2年。
今回は、ピンポン初の展示となります。
さぁどんな音に出会えるか。
土とイラストと沢山のワクワクが詰まった展示を是非お楽しみください!
Ping-Pong初の展示”擬音ゴーゴー!”
オノマトペッショー

土とデジタルアートの融合、摩訶不思議なPingPongの世界をじゃんじゃんご覧くださいませ!
初日の20日にはオープニングパーティーも開催します。(19:00からnoieにて。)
どなた様もふら〜っとお立ち寄り下さいね!

2019年7月20(土)〜28(日)
2会場同時開催

①noie( 額縁額装店newton内 )
東京都目黒区八雲1-5-6
平日9:30-19:00 日曜11:00-17:00

②Quantum Gallery&Studio
東京都目黒区中根2-13-20レオナ都立大3F
11:00-19:00
両会場とも、最終日は17:00まで。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA