Dakota-米どころから。

今年もこの季節になりました。
米どころは新潟県からの修学旅行でお越しくださいました。
毎年、こうやって青少年の心の成長に少しでも関われるのは非常に光栄な機会です。
なんか、自分の頃をすごく思い出すのですが、
西と東では行く先も違えば、時代と共にカメラや電話のデバイスも増えていて
何の参考にもなりませぬ。
ただ、純粋な心に寄り添おうと背筋を正すのみ。
誠意をもって接します。
20190423_094833_000
そんなこんなで、今年も元気な十代にお会いすることができました。
手際がいいのも中学生の特徴。
小学生ほど時間を割かないけれど、
まだまだ素直に心にあるものを表現出来る。
東京の思い出に・・・。
20190423_103220
かわいいなぁ。
お一人がやりだすと、みんなもつられる。ってのも中学生。
今現在”TOKYO”と描かれた作品が複数個あります。笑。

刺激的な毎日を生き抜く若者は、インプットすることが多くて
過去のことを塗り替えていくのでしょうが、
焼きあがって使ってくれる時に、土の感触を思い出してくれたらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA