Dakota-春の訪れ。

だんだん、工房の水が冷たく感じられなくなり・・・。
窯を焚くと暑く感じるようになり・・・。
エアコンをつける回数が減り・・・。
働きやすい季節がやってきました。

さて、最近の制作の話。
7月の展示に向けて、歩みの遅い私はコツコツとやっているわけです。
何がどうなってこうなったか分からないんですが、右のようなおっきな代物を作ろうとしてたんですよ。
柔道家の寝技のごとく、一人で巨大な板を裏返したりしてね。
そしたら、何故か寝技を上手く返すんですよね。この子。
私の手をすり抜けていきましたよ。
オリンピックまで500日切りました。
20190312_153737
追記)工房の沈丁花も開花し始めました。
春だ!
20190313_100055(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA