Dakota-久々のサタデー陶芸ナイト。

いやぁ。いつぶりなんですか!!
工房主さんよぉ。
ちょっと怒りモードでクレームが来そうな位開催できていませんでした。
20代の頃は、自分は何でもできちゃう、もしくはやろうとする人間だと自意識を持っていましたが、
40を手前にしてみると、つくづく自分は不器用な人間なんだなぁと思う。
作陶に、母業に、工房主に、サタデーとやりきるには、頭がパンク状態。
やっとこさ、最近落ち着いてきました。
さぁ、これからは休まずに楽しんでいきますよ!

久々のサタデー陶芸ナイトにも関わらず、沢山の方がお越しくださいました。
20180721_182710
初めての方々、いつも待っていてくださる方々、加えて今回はわが両親まで参加しました。
なんせ初めてだった父母。
なんだかんだ頑張っていました。
おもいっきり、二人の性格が出てましたよ。
20180721_184532
今回は、パワフルなキッズも。
20180721_184553
そうか~。夏休みだもんね。夜更かしも許されます。

いつものY氏。
今回も安定の作業と素晴らしい造形力。
来年の干支のいのししを作ります。
20180721_192622
久々の団欒。
うちの母がえらい頑張って掃除などしてくれました。
毎月来てほしいわ。
20180721_201044
本当に、良き夜でした。
久々に、この感覚、忘れたらあかんなぁ。この気持ち。
さ、又頑張ろう。

来月もやりますよ!お盆真っ只中ですが、東京にいらっしゃる方、ぜひぜひお越しくださいね。

Dakota-親子でも家族でも。

夏本番。
暑い日に、わざわざ足を運んでくださったのは、
とっても素敵な4人家族。
お姉ちゃんとお母さまで今回は体験です!
パパさんと弟君は今回はご見学。
家族構成がうちと同じだからか、なんだか息子が小さかった時のことをふと思い出す。
あたし、そんな一緒に陶芸に行ける余裕なかったなぁ・・・。
ってなすごいエネルギーに溢れるご家族でした!!

4歳のおねえちゃんは、まだ赤ん坊のせいちゃんにいいところを見せるべく、
とっても真剣に取り組んでくださいました。
形は、もちろんハート!
みんな、子供は大好きハート型!
取っ手もつけて、牛乳を飲むそうです。
20180716_114156
お母さまは、同じくハート(にして!!と頼まれていました!)のパン皿。
作っているうちに深さも出たので、パン以外にも楽しんで使えそうです!
20180716_114209
何を作るにしても、一緒に囲む食卓は幸せそのもの。
手作り作品で、あの時はああだったね、こうだったねと言いながら食べると、
更に、楽しいテーブルになりますね。
弟君も、もう少ししたらできるねぇ。
今回、パパさんがとっても作りたそうな目をされていたので、
是非、次回は体験してみてくださいね!
20180716_115001

Dakota-ウサギのお皿。

夏休み第一弾は、夏休み前からお越しくださった小学生のお友達。
以前会ったときは、まだ小学校入学前だったのに、もうすっかりお姉さん。
優しいパパさんと妹ちゃんとお越しくださいました。
初めてお会いした時は、3人目が生まれたんですよ~。
と言っていたのに、その赤ちゃんも大きくなっていて、
粘土遊びに挑戦してくださいました。
20180707_152056
前回は、おばあちゃんにコップを作ったのですが、
今回は、夏休みの自由研究用にお皿にしました。
ウサギの形が好きだからとキュートな形に切り抜きました。
おばあちゃんにも見せてあげてね。
成長にびっくりすると思うよ。
20180707_155442
さ、暑い日が続きますが、これから夏本番。
キッズの皆様、お待ちしておりますよ~!

Dakota-夏の受け付け始まりました。

夏休みといえば、毎年沢山のお子様がいらしてくださる
ワクワク楽しい季節。
今年は、幼児向けのワークショップも企画しました。
陶芸は、小さい子はダメですよねぇ。と思っていたお母さん!
大丈夫ですよ。
小さな子供こそ大きなアーティストですから!
是非是非この機会にいらしてくださいね。

36904422_1596500367138520_149398886908166144_o

Dakota-実は。

あんなにワイワイワークショップしている奥で実は・・・。
陶芸もしていました。
なんだ、鍵開けおばさんだけじゃなかったのか!
お二方は、ミオ先生のお弟子さん。
うちの生徒さんが、ミオ先生の門下に入り、
ミオ先生の生徒さんが陶芸を習う。
もう、これは交換留学!
20180701_113722
ポーセラーツをなさっているとのことで、もう手先はめっちゃ器用です。
お二方とも、盆栽や植物がお好きらしく、植木鉢や盆栽置きを作られました。
私は、ポーセラーツを見に行ったり、陶芸を見に来たり、
ちょこちょこと邪魔ばかりしておりましたが、お二方はすごい集中力。
普段から物を作られているのが感じられます。
ポーセラーツの装飾を次は、是非ご自身で作られた作品になさってみてくださいね!
20180701_113732

Dakota-ポーセラーツワークショップ。

今日の講師は私ではありません。
ミオ先生です。
私は、その名の通り、工房主です。
鍵開けおばさんです。

待ちに待ったミオ先生のポーセラーツワークショップ。
生徒さんも、きっちり時間厳守!
最初に先生から説明を受けたら、それぞれが転写シールを選び始めます。
20180701_101740
それからは、自分で選んだ器に貼っていきます。
水や空気を抜いて・・・。
20180701_103425
慎重に…。
20180701_105016
手前味噌かもしれませんが、親ばかかもしれませんが、
うちの生徒さんは器用でセンスがいいので
しっかり技術を習得し、どれもすてきな作品になりました。
20180701_122022

Dakota-電動ろくろ向きな。

飛び込みでご予約くださった電動ろくろご希望のお二方。
「今日いきなり陶芸しよう!!」って考えたりする方々がこの世にいるってすごい事。
毎日、今日も土に触るぞ!の生活をしていると麻痺している。

そんなわけで、先日体験された藍染めがおもしろく、
色々なものを作りたいという気持ちになられたそうです。
電動ろくろは姿勢が一番大切なのですが、姿勢が悪い工房主は
長年の癖を体に覚え込ませています。
初めての方は、体幹があればあるほどぶれずに作ることができます。
そんな電動ろくろにぴったりの方々でした。
ただモノではないだろうと思わせる二の腕をお持ちのこの男性は
元体操選手。
もちろん、ずっと同姿勢をキープする力がありました。
そんなこんなで、お二方とお初めてとは思えない上手さで
あっという間に作り上げました。
20180623_170658
又、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。
20180623_180018