Dakota-中学3年生。

学校を卒業してから久しいので、
当時どんな気持ちでいたかなんて忘れていることも多いのですが・・・。
いつも、来てくださる方の気持ちに寄り添いたいと思っている芸林です。

今回は、愛知県は北部の方から修学旅行で男子生徒6名様!
陶芸がしたいんだと選んでくださった貴重な陶芸BOYS!
絶対しゃべってくれないだろうなー。と思っていたワタクシですが、
なんとまぁ、とっても素直な中学3年生の皆様。
最初は、確かに目が合いにくい感じでしたが、
最後には色々話してくれる少年たち。
20180620_133414
楽しく作陶してくださいました。
最初は、何を作ろうか迷っていた生徒さん達も、だんだんと手が動いていき・・・。
私が昔作っていたりんごのオブジェをまねしてくださったり・・・。
「冷蔵庫に入れたらかあちゃん怒るかも。」
いやいや、怒らないと思いますよ~。
むしろ、ぎゅ~っと抱きしめたくなるかもしれません。
20180620_133424
この後は、劇団四季のライオンキングを見に行かれました。
今どきの修学旅行は、本当に楽しそう。
来世では、学校の先生になって引率しまくりたいものです。
20180620_143328
愛知は、陶芸の産地。
お家に帰って、又機会があったら挑戦してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA