Dakota-2017年夏。

暦上は、暑さが和らぐ時期らしいけれど、
工房内は常夏!
夏休み宿題ラッシュにより、窯ばっかり焚いています。
汗をかいては、冷房で冷やされなんていじめを、この中年にもなる身体にしていると、
そりゃ、風邪もひくんですわ。
一発でのどが痛くなり、仕事に支障がでるでる。

さて、今年も夏休みが終わろうとしている。
今年も沢山のキッズと関われた良い夏でした。
宿題に訪れてくれた方もいれば、お母さんとおそろいのお洋服でお出かけに来てくださったお友達も。
お揃いで出かけるなんて素敵だわぁ。
最近、うちの子はピンクと薄紫と水色の世界に住んでいるので
お揃いなんて工房主にはハードルが高いわ。
20170810_134313
お父さんにプレゼントするお湯呑みを作りました。
最後にお父さんのお名前とDAISUKIの文字。
心温まる夏の一コマでした。

この季節、浮足立っている世の中に少々疲れて、普通に戻れ~なんて願いつつも、
虫の音が聞こえ始めるとどこか切ない。
多分、楽しかった夏の思い出を、少しずつしか消化できない小さな心だからなんだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA