Dakota-修学旅行‐絵付け‐。

上半期最後の修学旅行はみんなかわいい女学生さんたちでした。
この歳になると、中学生の男の子も女の子もみんなひっくるめて”かわいい”のですが、
女の子達だとさらに話が盛り上がるので、こちらとしてもとっても楽しいです。
最近の修学旅行は、(地域によるのかもしれませんが)班で行動、知らない土地のこんな小さな工房まで見つけて
来てくれます。
全て学生さん達が自力で探して、歩いてきます。
しっかりしてるなぁ。

今回は、絵付け。
みなさん、絵を描く事が普段からお好きという事で
さらさらさら~っと下書きして

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらさらさら~っと絵付け。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご家族の名前を記したり、やることが憎いなぁ!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は、あいにくの雨でしたが、さらさらさら~っと絵付けした後は、
お昼ご飯をダッシュで食べて、ディズニーに行くんだと言っていました。
親心で、ついつい次の場所まで送ってあげたくもなりますが、
あかんあかん。これも学習。
雨降る中、きゃはきゃは言いながらの少女たちの背中を見えなくなるまで見送るおかん工房主でした。
みなさん、おべんきょに部活動に青春駆け抜けてくださいね~!

Dakota-デザインパーティー。

またもや日が開いてしまいました。
またまた坊の看病で今日まで病欠。
今週は今日から働き始めます。
しばらく土を触っていないと、ウォーミングアップに時間がかかります。

日は過ぎてしまいましたが、表参道のMidori-soギャラリーであったROKKANデザインさんの
Casette vase ローンチパーティーにプロモーターの友人からお誘いいただいたので行ってきました。
その名もCassette vase。
20170623_205231
機能性ばかりにとらわれる陶芸の畑の者からは、思いつかないデザインでした。
でも、何よりデザインのスケールの大きさを感じたのは、形だけにとらわれず、
ジャケット、そこにコラボする音楽など、アートの幅広さを融合していたところでした。
ジャケットをいろんなデザイナーの方とコラボしていて、そのデザイナーの方々が更にアーティストさんとコラボしていて
お好きなデザインのついたカセットを選ぶというコンセプト。
家で、カセットを開けたら、QRコードがついていてダウンロードしたら音楽が聴けるという・・・。
まさにジャケ買いの世界。
どんな音楽が入っているのかは聞くまでわかりません。
土ばっかりやっていたらあかんのやなぁとも考えさせられつつ帰路につきました。
今は音楽がダウンロードなんかできちゃう時代で、ジャケットやMVを昔ほど見なくなった今日この頃だからこそ、
ジャケットで選ぶというカセットベースがなかなか新鮮でした。

自分も花火を打ち上げよう。
ブランクを取り戻すべく土に向かいます。

Dakota-最近の制作。

大阪に帰る前から少しずつ温めていたものを形に起こし始めました。
この瞬間のわくわくが止まりません。
一般的に言う質のいい睡眠ではないかもしれないのですが、
寝落ちる直前まで作るシュミレーションをして、明け方うっすら目覚めた時からずっと作ることばかり考えてます。
ほぼ病気です。

特にデッサン力も資料をまとめる力もないのですが、
ここ何年かはちゃんとした準備をするようになりました。
前まで、ぶつけ本番だったなんて自分をビンタしてやりたいです。
20170623_182311
1日2個のペースで作り始めました。
今日、目標のGまで行きましたが、
Eが無いでないか!?
下準備とかの問題ではないね。
自分の馬鹿野郎!
続きは来週へ持ち越しとなりました。
この週末は、また病気が出そうです。
2017-06-23 17.46.02
そんな今日は馬賊で冷やし中華を食べました。
夏だ!
20170623_130620

Dakota-大阪へ帰っておりまして。

生きてる?生きてるのか?
ってご心配された方もいらっしゃるかもしれません。
いなかったら寂しいんですが、生きてます。
大阪へ帰っておりました。
珍しく仕事で。
めっちゃ大阪な風景の中をぐんぐん歩き・・・。
1498118952856
お皿の撮影をさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でも、せっかくの機会だからと子供を連れて新幹線へ乗り込んだら、
めちゃめちゃ自分のキャパオーバーでした。
床にこぼした麦茶拭いたり、マドレーヌ拾ったりしているうちに、
えらい疲れて、えらいストレスで2,3日仕事にも支障をきたしました。

あかん。こんなことでへこたれてたらあかん。
今日は、少しずつ人間に戻り、陶芸人に戻りました。
あぁ、遅るべし幼児。
精神面も体力面もまだまだ鍛えねば。

Dakota-最近の手仕事。

あれやったりこれやったり、
同時進行にすべて進めるので、まだ何も完成形をお見せできない工房主の仕事ですが・・・。
最近は、またこういうのもやっています。
20170613_160137
自分が弟子として先生についていた時、
「見えないところまできれいにするんやで!」と
それが本物の仕事だと教えられました。
これの中身を作っていて、ふとそんなことを思い出し・・・。
ま、大上先生は、こういうモチーフとか嫌いでしょうけど・・・。
20170613_160158
しんどかったあの日々、あまり思い出さないようにしているところもありますが、
結局あの時の先生の言葉は今の血となり肉となっているのかも。
尖っていた20代を通り過ぎた今、少しは素直に思い返せそうです。
当時は「なんでこんなしんどいことばっかり押し付けるねん!!」
って先生の事ぶっちゃけ嫌いでしたが(!)今となっては感謝感謝。
20170614_101226

Dakota-6月のサタデー陶芸ナイト。

最近のサタデー陶芸ナイト、ちょっと宣伝を怠りすぎておりました。
知る人ぞ知るというイベントになりつつあるので気を引き締めていかねば!!
今月は、こぢんまりしていたとはいえ、クオリティはいつもと変わらずとっても面白い夜でした。
こんな時だからこそ、いつも坊がいるからと連れて行ってあげられない娘も参加。
久々に弟に邪魔されずに粘土で遊べます。
20170610_183626
ご参加くださったのは、今年4月から新社会人になった方や、リピートしてくださっている方。
フレッシュな気持ちや、先輩からのアドバイスなどが初対面同士でも飛び交う温かい会でした。
皆様、とっても真剣でうちの4歳児以外は3時間という長丁場に製作時間を費やしました!

「昔からスタッズが好きなんですよ。」と当日のお鞄も鋲がついていたこの方は、
なんと器にまで鋲を付けました!
洗うのは、旦那さんらしいです。
ドッキドキです。
20170610_205748
ピースサインのリング掛けやマグカップ、
新居で使う花器などもいろいろ生まれましたよ~。
20170610_205758
さ、来月も変わらず第2土曜日、7月8日にサタデー陶芸ナイト、開催予定です!
皆様のご参加お待ちしております!

Dakota-新しい門出の日に。

いつも来てくださる陶芸もお裁縫もフラワーデコレーションも大好きな河島ちゃん。
この度、ご結婚されることとなり、お式の時に使う贈り物をお二人で作りに来てくださいました。
ずっと前から計画していたので、第一回はまだまだセーターを着こんだお二人が制作しています。
20170315_195902
山が好きなお二人。
そしてお名前も山がつく名字になるということで富士山をイメージしためでたいお箸置きを作りました。
20170315_200820
その数、なんとざっと110個。
最初は楽しいと思う作業でも、110個ともなるとちょっとげんなりするものですが、
お二人のために足を運んでくださる方々のために心を込めて作りたいと一生懸命作業されていました。
もちろん、作業は一日では終わらず、おうちに持ち帰っての宿題となりましたが、
それでもとっても丁寧に作り上げていらっしゃいました。
裏にはこんなしゃれた細工も。
20170315_213600
桜がきれいな時期になると色付けを始めました。
これも、仲睦まじいお二人で。
このお二方を見ていると、幸せな気持ちになります。
思いやりって何ぞや??って自身を振り返り、反省の気持ちも。
20170427_120425
焼き上がりはこんな感じ。
20170515_113140
梱包はお二人でなさったそうです。
IMG_8778
お式では、高砂装飾に私のお皿を使ってくださいました。
お二人の幸せな門出の日に、少しでも関われたことを光栄に思います。
本当におめでとうございます!
次は、お二人で使う器を作りにいらして下さいね!
IMG_9098

Dakota-新しい相棒。

新しい子が来てくれました。
来てくれたっていうか、悲しいかな金にものを言わせて来てもらったわけです。
つまり、自分にとっては痛い額を払い購入したわけです。
新入りのパッド。
これで、ブログも書けます。
インスタとやらもあげられます。
20170612_143947
以前ポテンシャルの話をしましたが、
ネットワークシステムを生業にするオット氏が、
「普通に土埃ちゃうか?」と夢もファンタジーもない事を言うので
これからは手を洗ってからキーボードを打ちます。
よい子のみなさんにとっては常識なのかもしれませんが・・・。
そんなの必要ないっす~。と思っていたカバーまでポチリました。
見てくれが中年ぽくても、この出費をもう一度すると思うと
それすら気にもならないのです。
ハイハイと素直にゴムバンドをかけました。
viva!中年!
作業も離れてすることにしました。
20170612_144049
この10坪しかない工房で、部門が分かれました。
制作部門とシステム部門。
工房主がどちらも兼任しております。

しばらく、フォントが依然と違ったりするかもしれませんが、
なんせこちら方面、うといのでそこは見逃していただけたらと思います。
ではでは!

Dakota-生徒さん作品。

今週は、坊の病欠でほぼほぼ捨ての1週間となりました。
多分、働いた時間は10時間にも満たない・・・。
不在が多く、大変ご迷惑をおかけしております。

坊の看病といっても、食事を作る、薬を飲ませる、寝かしつける・・・
ぐらいで、こまめにタオルを変えるだとか、ベッドの横で付き添って手を握るなんて事はしておりません。
ま、ブログ書いているぐらいですからね。
勝手に子供は育つんだなぁってのが今の心です。

それと同時に、私がいようがいまいが、生徒さんもどんどん成長を遂げています。

シリーズで作っているレースのようなお皿。
以前のも好評でしたが
今回は、羽の部分にきれいな釉薬で色変えしました。
20170515_112942
これは、ナッツ入れとの噂が。
お酒が大好きな生徒さんの作品です。
浮き輪みたいなのが作りたくてとおっしゃっていました。
なんて世界観!面白すぎるゼ!
釉薬の色もとってもきれいです。
20170515_112930
こちらは、ミニ壷4点。
電動ろくろで口をすぼめる練習をしている生徒さんの作品です。
4点並べると更にかわいい。
20170515_112619
モダンなしょうゆさし。
こんなポップでキュートな発想を展開されるのは、うちの工房で一番お年を召されている方です。
いくつになっても、好きなものへの追求は変わらない。
生き方の尊敬、自分もそうなりたいと思う憧れの生徒さんの作品です。
20170515_112521
来週は、頑張りたい。
帰阪も控えているが、ぎりぎりまで頑張りたいー。

Dakota-大人陶芸部と餃子祭り。

私らの夜は19時から始まります。
最近恒例の大人陶芸部。
ステラセンセの美容師さんとご友人のメイクさん。
もはや、そんな枠を超えて自身の友人になりつつあります。おこがましいですが。

19時ごろから土でもいじりましょっか。ってなって
私も隣で仕事の話だの、子供の話だの話しながら夜はふけっていきます。
20170516_214041
定期的にいらしてくださるので、シリーズで量産も始めました。
こんなに濃密な時間を過ごす割には、写真が少ないんですけどね。
20170516_214030
陶芸の後は、行きつけの餃子やさんへ。
もう大将ともすっかり仲良しになりました。
食べるのに夢中で写真すらないのですが、
そんなこんなでお二人は終電にダッシュ。
私は、そこは工房主として駅までお見送りをさせていただくのでした。
センパイ方、又お待ちしております!