Dakota-生徒さん作品。

げーりんさんっていつアイデア思いつくんですか?
って聞かれることがあるのですが、
もっぱら、私は不器用な人間でして、さぁ、アイデアを出そうと思うと
全く出てこず、
お風呂に入っているとき、自転車に乗っているとき、頭を洗っている時にふと思い浮かんだりします。
そんな時は、半裸でメモを取ったり、チャリンコを道端に止めて書き留めたり、
なんや忙しいんです。

さて、生徒さんたちはどうなんでしょう。
アイデアの宝庫に見えます。

こんなに大きいお皿にはお寿司をのせて食べるんだそうです。
深い海のような色が本当に美しくてほれぼれします。
これぞ、陶芸の奥深さ!
20170320_104036
この模様は、色を描き落として表現されています。
薄いミモザの花のような可憐さと、民藝の深さが交じり合ったなんともいえぬ一品。
20170320_104126
4月は旅立ちの季節。
旅立つ友達に・・・。
20170320_104112
紅茶が好きな生徒さんは、ご自身のティーカップ。
持ち手も、ご自身の指の形。
20170320_104142
とにもかくにも、手を動かすことが一番アイデアが生まれやすいと思います。
私も新たな目標に向かって・・・頑張ります。

Dakota-大人陶芸部。

工房主が楽しみにしている大人陶芸部。
なんてったって、楽しい人ばっかりなんですよ。

世の中には、こんなに人生を謳歌している人がいるんだと思うと、
ちっこく生きてたらあかんなぁと反省させられます。
さ、さ、今晩も楽しい部活動の始まりです~。
20170421_203715
「ハマグリの形が作りたいんですよ~。」と言って
本物のハマグリを真似て真似て作ります。
20170421_205529
先日、体験に来てくださった方が作っていたトカゲを見て
「私も作ります!」とトカゲにも挑戦。
20170421_212608
この後は、餃子食べに行くんですけど~!って言うので、
急いで工房閉めて追いつきましたよ。
大人餃子部に。
家に帰ったら、日付超えていました。
いやぁ。大人が本気で遊ぶとすごいわ。
次回も、どこへでもついていきます~。

Dakota-それぞれの。

いつも、作り始める前にお伺いするのが
「何を作りたいですか~?」ってことで、
最初のイメージが大事だということをお伝えしています。
でも、土って何にでもなるもんで、大概の方々が色々迷っていらっしゃいます。
そんな中、今回は
「僕は花器です!!」
「私は、お茶碗!!」ともう心が決まっているお方が!
いらっしゃる前から、色々シュミレーションしてくださっていたのかなぁ。
嬉しいですね~。
20170418_113117
それもそのはず、なんとお花を日常的に活ける方でした。
「練習後のお花を自分で作った花器に差したらいいかな~って思って。」
いい!いい!すごくいいですね~!
そして、お二方とも初めてとおっしゃっていましたが、
初志貫徹!素敵なお茶碗と一輪挿しが出来上がりました~!
20170418_113131
これから来る夏に向けて、食欲が落ちそうな時も活躍しそうなお茶碗。
一輪挿しには桔梗なんか活けても素敵ですね~。
又、使っている姿も見てみたいです~。
20170418_120915

Dakota-気持ちの切り替え。

制作に関しては、ノリにノッテいる工房主で、
もう、寝ても覚めてもやる気だけはあるのですが、
やりたいことを全部やろうと思うと、生きているうちには終わらない気がしております。
時間って大切だ~。

作りたい作りたい!そんな時は、何かにかける時間が惜しい気がして
歯医者に行かなあかんのに行かなかったり、メールを返信するのが遅くなったり、
やる気があることだけが自分の中ではよい事だけではないことがある。
空回りっていう事も多々あります。

そんな時は、一歩立ち止まってスケジュールばかり立てて無理やり遂行しようとする
自分の悪い癖を治す。
出来なかった時のストレスがこれで少しは軽減するはず。
今日はこれだけできたんなら、御の字としようっていうメンタルの方が
少し優しく生きられる気がするのです。

週末は日本アルプスで朝日を拝みました。
ピンと張り詰めたまだまだ冷たい空気の中、気持ち新たに少しは器用に生きたいという欲が出てきた。
さ、さ、ブログも結構溜まっているし、今日も一日頑張ります。
20170423_050047

Dakota-私の流儀。

普段は、靴下を脱ぎ捨てたり
服のたたみ方が色々だったり
そんな服をぎゅうぎゅうとたんすに押し込んでも
平然と生きていられる人間なのですが
仕事場に関してはひとつだけ大切にしていることがあります。

それは、卓上をきれいにしておくこと。
もちろん作業中はとっても散らかしちゃう人間なのですが、
作業が終わったら絶対に片付ける癖がついています。
昨日は、なんだかんだバタバタしていて、こんな感じで帰宅してしまいました。
20170420_091854
出来るお手伝いさんがいるわけでも、夜中にこっそり片付けてくれる小人がいるわけでもないので、
もちろん朝来ると、この状態に出会います。
某コーヒー屋で購入したスコーンの袋さえ捨てていないのだから、
お鍋からラーメンをすすってそのままにしておく1人暮らしの人となんら変わりません。

さぁ~。今日もやるでぃ。ってな時にこの雑然とした状態なのはとっても気持悪い。
こんなぐらいちゃちゃと片付ければいいのだけど、一番大事な朝イチの仕事が片付けってのは
なんだか幸先が悪い。
朝来たら、何をするか考えてから仕事に就くので、こんな状態じゃ考え難いってことで
帰る前はどんなに急いでいても掃除をして帰ります。
このやり方が長年の陶芸生活で身に付いてしまいました。
今日は、お迎えがほぼほぼ延長料金をとられる時間になってしまいました。
それでも片付けて帰りたい。
あほです。
陶芸バカです。
でも、そんな自分のやり方を少しだけ褒めている自分もいます。
明日もいっぱい作りたい。
陶芸が楽しくてどうしようもない工房主の独り言でした。
さ。寝よ。

Dakota-みんな友達。

時々訪れてくださる方々。
陶芸をしに来たり、ワンちゃんの散歩の途中で顔を覗かせてくれたり。
そんなワンちゃんや猫ちゃんを取り巻くコミュニティーは更にキッズも巻き込んで
それはまるで大きな家族のよう。
20170402_144850
皆様それぞれワンちゃんや猫ちゃんたちが使う器を作ったり
モチーフに持ってきたりと心から動物を愛する方々でした。
20170402_145751
海の生き物まで!
20170402_151824
いつもペットちゃんたちも含めて一緒に遊んだり、
ペットご飯やペットケーキなども一緒に作っているそうです。
うちの工房は、同伴では体験が出来ませんが、又
色々なお話し聞かせてくださいね。
20170402_163624

Dakota-西と東と。

春の嵐。
ありがたいことに、自分の活動時間には雨風に当たりませんでした。
日頃の行いがええからやなぁ~。
その代わり、この日はえらいどしゃぶりに見舞われました。
日頃の行いパワーどこへやら・・・。

そんな悪天候を吹き飛ばす楽しいお客様。
子供を持ったことによって新たに芽生えた友情、坊のクラスメートのお母さんと彼女のお友達が来てくれました。
お友達は、スペインから。工房主の第二の故郷でもあります。
楽しい陶芸時間は、日本語、英語、スペイン語、関西弁と色々ワールドワイドでありました。
20170411_150348
同じ1歳児を持つ戦友は、パパさんと愛息子の為にお茶碗を・・・。
わゎ・・・。久々出た!工房主の見切れ写真。
写真を撮るアングルが天才過ぎてすみません・・・。
保育園でも使っているマーク入りのお茶碗。
20170411_155352
スペインからのアミーガはご自身専用のお茶碗を・・・。
日本のことも日本食の事も好きでいてくれているみたいで、イチ日本人としてはとっても光栄。
和気藹々と流れた豊かな陶芸タイムの後は、春らしいスイーツでちょっと一息。
さすが、0歳児から後ろ髪引かれながら都会へ働きに出ているだけあって
素敵なセレクト。
私の行動テリトリーにはそんな洒落たものが売ってございません。
20170411_160831
3人同級生のように会話は弾みました。
家族で、西の国で、色々なシチュエーションにご一緒できる器がうちの工房から生まれてくれて嬉しい。
Gracias por venir, y Disfurtad!
20170411_160343

Dakota-キッズ陶芸。

ハーイ。
またまた野口です。
先日も、寝ても覚めても陶芸に励み中の私が担当させていただきました!

以前にも来てくれたお子さん達と。
2度目のチャレンジだけど忘れちゃった。とのこと。
大丈夫です!私、野口が全力でサポートします!

こども達は、張り切ってマグカップ。
まずは底を作って、紐を作ります。
なんと、小さな手でひねられた紐がキレイなこと!
あっという間にカップの部分が仕上がりました。
あとは取っ手。どんな形にするか悩んで。。。。
まあるい形。カクカクした形。
それぞれオリジナルの形で出来ました。
出来上がりを楽しみにしてね。
20170413155954
子供だけなんて言わせません!
大人は成長した分、素敵なものたくさん見てきてますもんね!!
カフェオレボウルとマドラーまであっという間に作り上げました!
又、ぜひともお待ちしておりますーー!
20170413160009

Dakota-耐えるのみ。

春です。
花です。
鼻出す。
熱も咳も出す。
母はdeath.
韻を踏むのも上手くなった坊の同伴3日目。
最初は、あらまぁ、あなたも頑張っているのね。と思えたが、
もうそろそろ、「あんた、ほんまは元気なんちゃうん??」と疑ってしまう。
そして、実際元気。
20170411_140146
こうやってとっ散らかったスポンジやら棒を追いかけていくと・・・
こういう坊に出会います。
20170411_165444
キレたらあかん。キレたらあかん。
おかあちゃん、耐えるんやで!
「掃除ができるのですねぇ。偉いですねえ。」って白目でほめると
電子レンジまできれいにしてくれはりました。
20170411_165552
えぇ。土を掃除するほうきでです。
めっちゃ涙溢れてきます。

今日は、おんぶで作業したら後ろからうちわでがつがつ殴られました。
20170412_102429
そして、その後、梱包材の上で寝はりました。
20170412_110649
この人の為にも、やっぱ陶芸で大成せなあかんな。
ちゃんと布団で寝させられる日が来るまで、やりまっせ~。

Dakota-春。

春です。
花です。
咳です。
熱です。
ってなわけで、4月のバタバタはまだ止まりません。

春休み後、気合いを入れたかったのは山々。
坊の慣らし保育、坊の咳、坊の熱。
新しい環境にも飄々としている坊もちょっと頑張ってくれているのかもしれないなぁ。
昨日は、病院の後、教室へ連れて行きました。
生徒さんにも迷惑かけるし、子供にもクラスにも100%の目を注げないことが
ストレスでもあり、結構へこんで帰る帰路でしたが、
そんな私の心を癒してくれた隅田川沿いの花達。
2017-04-11 11.55.21
今日も坊の看病。
雨。
でも出来ること精一杯やるぞ~!