Dakota-荒川センセの工房。

花がちらほら咲き始めるそんな春の始まり。
そんな季節がぴったり似合う華のある荒川センセの工房が
遂に完成したそうで、先日お邪魔してきました。

一見は普通の一軒家。
ご両親のお家を工房に改装されたそうです。
ファイル 595-1.jpg
作業場。
あ・・・。スミマセン。うちの坊が写りこんでいます。
ファイル 595-2.jpg
釉薬置き場。
お風呂場を使うとは斬新なアイデア!
汚れたら流せるし、グッドアイデアです!
ファイル 595-3.jpg
絵付け部屋。
こちらは主にご主人様が使われているそうです。
早期退職なさって備前、九谷で勉強されて
去年帰って来られました。
ファイル 595-4.jpg
「子育てっていう夫婦共通の目標が終わると、
なかなか同じ方向を見れなくてね~。」
と微笑んで同じ目標を持とうと努力されるお姿、
いくつになってもパワー溢れる芯の強さ、
憧れが止まりませんっ!

アイデアいっぱいの工房を見学した後は、ご主人様お手製の
オッソブッコという私には味わったことのないそれはそれはとても
美味な手料理をご馳走になりました。
ファイル 595-5.jpg
つたない私の文章では何も伝えられないのが残念。

こういう形で仕事をしていると、人生の先輩からお話を伺う機会が少ないので、
とっても勉強になります。

私の復帰ももうすぐそこ。
そんな大事な時期に心に気持いい風が吹き抜けました。

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA