Dakota-おぜんざいの会。

陶芸一筋、少なくともここ15年ぐらいはそうやって生きてきている工房主です。
「いいね。趣味があって!」と言われたりすることもありますが、
当の本人、生涯かけてのプロジェクトなもんで趣味ではございません。
なので、私、とっても無趣味な人間です。

こういう仕事を一匹狼でやっていると、
人から教わって努力する気持を忘れたりしがちなので、2,3年前から阿波踊りの連に参加しています。
そう。なぜなら私は本当にリズム感がない。
そして、本当に踊りが下手だ。
そんなこんなで、難しくも奥深い阿波踊りの魅力に取り付かれているわけですが、
最近はもっぱら連の仲間達と遊んでばかりいます。
ファイル 567-1.jpg
今回も新年会と称しておぜんざいを炊きました。
みんなが一緒に集まれる場所にしたいって常々思って作った作業場。
少しずつそんな形になってきているなぁと甘~い香りに包まれてふと思うのでした。
ファイル 567-2.jpg

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA