Dakota-えべっさん。

新年が明けて、10日が経ちました。
まだまだ正月気分の工房主ですが、
日に日に今年の仕事に対する信念みたいなものを感じています。
今年の目標は飛躍することはもちろんですが、育休中におろそかになっていた
一つ一つの今までのお仕事を丁寧に着実にこなすということもあります。
ルーティンになると人はミスが多くなったり、注意力にかけてきますが
そういうことがないように気持ちを引き締めていきたいと思う年初めでもありました。
さて、通常はもう仕事に戻っているような日でも、
2児のおかんともなると厚かましく実家に居座るという状態でして・・・。
なかなか、関西の方の風習でもある10日戎には行く機会がなかったのですが、
今年は足を運んでみました。

さすが、あきんどの町。大阪。
すごい人で、浅草酉の市とは比べ物にならない・・・。
押しつぶされて死ぬかと思いました。ほんま。
これ、大阪人の大げさな表現とかでもなく・・・。
坊は置いてきてよかったわと真剣に思いました。
ファイル 561-1.jpg
さて、こちらでは熊手ではなく笹が縁起物。
それで、”商売繁盛、笹もって来い!”って言うんだなと今更気づく35歳。
もちろん、かっこめ的なものもありました。
ファイル 561-2.jpg
笹は、えべっさんで無料で提供されます。
その代わり、福娘さんからお飾りを頂きます。
えらいお飾り選びに時間がかかる姉と
福娘さんを待ち受けにしようと盗撮まがいの義兄。
ファイル 561-3.jpg
(福娘さんにはちゃんと許可とってます!)
何もうちのお兄さんが変態とかいうわけではなく、
何人もの福娘候補から選ばれた福娘さんは、福を下さる大事な存在。
桐谷美玲ちゃん似の福娘さんから恩恵を受けようと私もパチリさせて頂きました。

その笹は下に向けたり、帰りに寄り道したりすると福が飛んでいくそうな。
さ、上に向けてさっさと帰ろう。
とは言え、小学生2人と2歳児がいたらそうは行かぬもの。
ファイル 561-4.jpg
なかなかぼったくりではないか??一歩手前の出店に捕まる捕まる。
まぁ、こういう風にお金は流れ、社会は成り立っているのだ。

さぁ、仕事に対する気合いが沸いてきた!
喝を入れて頑張るぞ~!

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA