Dakota-今年も一年お世話になりました。

2015年も今日で終わり。
今年は工房主が長いお休みを頂き、大変ご迷惑をおかけしました。
同時に、ステラ先生という素晴らしい贈り物もあったdakota工房でした。

工房主にとっては、仕事をセーブした一年でもあり、
初めてぐらい工房を離れた年でもあったので、
仕事の上では何かと行き届かない点が多かったと思います。
でも、そんな中、温かく見守ってくださる方がいて、
展示会も成功し、ワークショップもでき、
そして個人的には何よりも息子が自分たちの元に来てくれた大きな年でした。
守るべきものがまた一つ増えた今、来年もパワーアップしていけたらと思います。

今年も一年お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
ファイル 558-1.jpg

Source: 過去の記事

Dakota-大掃除。

今年もやってきました~。この季節。
一年に一回のほこり取り!(もっとやれよって・・・。)

今年も生徒さんに助けられながら、
何とか工房を表面上きれいにできました。
ファイル 557-1.jpg
釉薬棚係 Wadaちゃん。
ファイル 557-2.jpg
作品棚係 ステラ先生。
ファイル 557-3.jpg
本係 ミスター大久保。毎年この担当。
ファイル 557-4.jpg
その他、冷蔵庫整理、モップ担当の工房主とで仕上げました。

最後は新聞工房。
ファイル 557-5.jpg
さぁ、後は家の掃除だ!と言いたいところですが
今年は大掃除は時間切れのため見送ることになりました~。
新たな年は家の掃除から始まりそうな工房主でした~。

Source: 過去の記事

Dakota-クリスマス。

クリスマスですね~。
いかがお過ごしでしょうか?
ホテルディナーにイルミネーションにケーキに・・・
といったことからは縁遠い工房主です。
我が家は明後日の帰省に向けての食材整理。
クリスマスにもかかわらず堂々とうどんを食卓に出すこの神経の図太さよ。
極めつけは、「早く寝ないとサンタさん来ないよ~!」
と寝かしつけにサンタさんを利用する。
2児のおかん、もうこれぐらいの気張らなさでいいのだ!

さて、先日の子供達が作ったオーナメントは、
本日チキンなんかを子供に焼いてあげているであろうステキママたちの手により
とっても素敵に飾られています!

MOMOちゃんのところのツリー。
とってもゴージャスなクリスマスツリー。
リボンを巻いたら更に雰囲気が出ました~!
ファイル 556-1.jpg
しーちゃんとこは、ガーランドになりました!
このアイデアもすごくいいですね~!
なんてったって似顔絵も素敵で幸せな感じが伝わってきます~!
ファイル 556-2.jpg
ゆあちゃんのおうちのツリーはこれまたとっても素敵。
家族の名前が入ったオーナメントは絆の強さを表しているかのようです!
ファイル 556-3.jpg
工房主の家のツリーは見せるほどではございませんが、
昨日は友人達と鳥を一羽焼いてみました。
多分、私がもう10歳ほど若かったなら、
キャーと言って嫌がっていたであろう鳥に詰め物をすることも
そこを袋とじしていくのも、2児のおかんはなんなと出来ました。
それに、スーパーのレジ袋では事足りなかったので、
鳥を購入した際は、片手に鳥を担いで帰りましたよ。
ファイル 556-4.jpg
そんな私も、少しはクリスマス女子っぽいことをしています。
今日は、ステラ先生とランチミーティングの日。
子供を一時保育に預け、外でランチミーティング。
隅田川のほとりの素敵なレストランでこの一年を振り返りました。
ファイル 556-5.jpg
私が食したのは根菜と豚バラのボルシチ。
ステラ先生はポルチーニ茸のコロッケプレート。
こんなことを書いていると芸能人のブログのよう。
あぁ。女子って楽し!!
みなさん、メリークリスマス!

Source: 過去の記事

Dakota-ハッピーバースディ。

からっとした冬の天気です。
久々の登場、星山です!
年内のお仕事も終わりが見えてきました。
あっという間の一年でした。

そんな日常での体験のひとこま・・・。
今回はお誕生日だということで
普段やらないことをしようといってお越しくださったお二方でした。
ファイル 555-1.jpg
最初は難しいとおっしゃっていましたが、徐々に土に馴染んでいっていました。
とても楽しく充実した時間になったと喜んでいただけてこちらも嬉しかったです。
ファイル 555-2.jpg
やっぱり、何事も時間をかけることが大切なのですね!!
陶芸も、陶芸に携わる仕事も!
年末までもう少し!全速力で走りぬきます~!

Source: 過去の記事

Dakota-お皿の会。

しとしと雨の降る中、お越しくださったお二人組み。
インターネットのサイトでのご友人だったそうで、
しばらくお名前も知らなかったご関係。
それが今では一緒にろくろを前にしている。
不思議ですよね。
デジタル世界で知り合って手作業を一緒にするなんて
世の中何があるか分からない。
ファイル 554-1.jpg
今回は、お二方ともお皿を作られました。
真ん中に桜のポイントが素敵な中皿。
ファイル 554-2.jpg
こちらは秋刀魚をのせるながーいお皿。
秋刀魚の旬は過ぎ去りつつありますが、
色々使えそうなので楽しんでくださいね~!
ファイル 554-3.jpg

Source: 過去の記事

Dakota-陶芸忘年会。

いやぁ。年の瀬ですねぇ。
夜はどこも忘年会で盛り上がっていて、2児を抱える我が家も一人体制で寝かしつけまでコースが多くなった今日この頃。
いかんっ。1人で2児をお風呂に入れるのはキャパオーバーかもしらん。
1人は、腰も砕けるふにゃふにゃだし。

そんな中、巷では陶芸忘年会と言うのがはやっているのかしら。
ここ最近会社のメンバーさんでお越しくださる方が多いです。

上司の方との見事なノリツッコミを披露してくださったこの方々。
難しい形の花器もできました!
ファイル 553-1.jpg
去年もこのシーズンに来て下さいました。
去年よりもぐっとレベルアップ。
陶芸後は鍋パーティーだそうです。
ファイル 553-2.jpg
お近くの浅草の会社の方々。
とっても身軽に来て下さいました。
ファイル 553-3.jpg

忘年会どころか、まだまだ年賀状も何もできていない工房主。
とりあえずは週末に向けてのクリスマスディナーの準備から・・・。
はぁ。母ちゃんと工房主の兼業は忙しいっ!

Source: 過去の記事

Dakota-発注。

陶芸用品ってどこで買うの?とよく聞かれますが
私は土はココ、道具はアチラと業者さんが違います。
もちろん大手の画材屋さんでも販売されているのですが、
専門的なものは専門店で買うのが一番。
とはいえ、まだまだアナログな陶芸業界。
オンラインで購入と言うのができないところも多数あるのが現状。
クリックして商品が届くことに慣れているとなかなか難しいもの。
電話して→ファックスで発注して→お金を振り込んで→受け取る。
や、電話して→仲介業者さんを紹介してもらって→見積もりを取って→商品を受け取る。
などなかなか手元に届くまで時間がかかります。
今月は顔料を買うのに失敗し、1週間ほどかかってしまいました。

そして、今回は窯の蓋にあるパーツを購入したかったのですが、
結局電話口ではこのパーツの説明がうまくできず・・・。
ファイル 552-1.jpg
何て言うんだ?この素材??
何枚もの資料を送っていただいたり、写真を送ったりと
この名称を探し当てるまでに4日ほど要しました。
結局ガス抜き栓と言うらしいのですが・・・。
(めっちゃ簡単なネーミングやないか!)
まだ手元には届きません。
陶への道はまだまだ遠い!

Source: 過去の記事

Dakota-みんな色々。

こんにちは~。
最近は、私も体験に入ることがありますが
まだまだレアキャラの工房主です!

この日は私が久々に対応させていただきました~。
大学時代によく遊んでいたお友達だそうです。
それが今はご結婚なさったり、お子さんが生まれたり。
でもこうやって一緒に時を重ねられるって素敵ですよね。

そんなわけで、和気藹々。
ファイル 551-1.jpg
お子ちゃまもご一緒にいらしていたので作業台はこんな感じ。
ママが頑張る中、ちゃんといい子に待てました!
ファイル 551-2.jpg
できた作品も色々。
この何年かを語っているようですね。
ファイル 551-3.jpg
これからもずっと素敵で!
楽しい時間で溢れていますように!!
ファイル 551-4.jpg

Source: 過去の記事

Dakota-花形。

いつも1ヶ月に1回ぐらいのペースで作っているお二方。
随分と腕も上がってきました。
ファイル 550-1.jpg
今回も楽しい話を交えながらの作陶。
ファイル 550-2.jpg
丸い器が多くなりがちなテーブルコーディネートに
少し華を咲かせる形を追求しました!
ファイル 550-3.jpg

最近は引越しもされたとのこと。
ご新居での食卓が益々盛り上がりそうです!

Source: 過去の記事

Dakota-11月のサタデー陶芸ナイト。

ふと何か忘れてる。っておもう瞬間ありますよね。
何か忘れてる・・・。
でもその何かが分からないから、忘れているままになっている・・・。
という負のスパイラル。
ここ最近の工房主の面持ちはそんな感じだったのですが、
やっとなぞが解けました!
”11月のサタデー陶芸ナイトの更新を忘れてる!”
ハイ!酉の市なんかのずいぶん前です。
産後だからか、三十路も真ん中を通り過ぎようとしているからか、
自分の記憶に絶対的な自信を失っているげーりんです。

11月のサタデー陶芸ナイト。
久々の方も初めての方もお誕生日の方も様々な方がいて
やっぱりそれがひとつの一体感が出来上がるのはうちの工房の不思議なところ。
星山先生にすっかりお願いしてしまいましたが、少しだけ顔を出しました。

星山先生、本当に丁寧に教えてくれます。
ファイル 549-1.jpg
いつも楽しい人達。
ファイル 549-2.jpg
今回も個性的な作品が揃っていました~!
ファイル 549-3.jpg
12月は、ワークショップのためお休みしますが、
来年からは又ワイワイやりますよ~!!

Source: 過去の記事