Dakota-夜陶。

とある日の夜。
雨もじゃんじゃんもうここ降る中、もうここ一年ぐらい来て下さっている方が
ご友人とお越しくださいました。
とっても陶芸がお好きなんだそうで、夜な夜な女3人で陶芸トークに花が咲きました。
ファイル 471-1.jpg
ずっと前に陶芸をなさっていたそうで、その時のお話などしてくださるので、
私もついつい20代のスペイン話を・・・。
アラベスクな文様の話になり、モチーフを入れることにしました。
ファイル 471-2.jpg
そういうのって感染するもの。
結局お二方ともそんな文様を刻むことにしました。
ファイル 471-3.jpg
ファイル 471-4.jpg
雨の夜、遠いグラナダのオレンジ色の光を思いながら帰路に着くdakota工房主でした。

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA