Dakota-9月のサタデー陶芸ナイト。

9月中に何とか書きたかった・・・。
1日遅れての9月のサタデー陶芸ナイト報告です~。

この日もとってもいい夜でした。
「やっていて良かったなぁ。」と思えた大切な夜でもありました。
毎月サタデーとやっていても飽きたりすることがないのは
参加者の方々のパワーや作品にいつも驚かされるからです。
ファイル 399-1.jpg
この作品。
ファイル 399-2.jpg
この表情。
楽しい事・面白い事を感じる心には充実感を覚える体の感覚がある。
そんな感覚を経験した人の顔は実に清々しく見えますね。
ファイル 399-3.jpg
私の青春を過ごしたスペイン時代にとてもお世話になった祥子さんも
一時帰国の合間を縫って来てくださいました。
異国で葛藤しながら陶芸をし続ける私をいつも励まし支えてくれた方でもあります。
常に会えていなくても、こうした変わらない関係に感謝。
ファイル 399-4.jpg
陶芸後は、みんなでホットミルクティーを飲みました。
差し入れのスペインチーズと共に。
ファイル 399-5.jpg
秋の夜には笑顔で囲むテーブルとおしゃべりが一番しっくり来る。
来月も秋は続く。
どんな作品に会えるのか、どんなわくわくに出会えるのか今から楽しみ。
10月は18日に開催です。
残席わずかです。

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA