Dakota-陶芸体験と成長。

先週末の陶芸体験です。
この日は、私が対応できないので
とっても優秀な生徒さんにお願いしました。

職場で仲良しの皆さんだそうです。
お一人は、サタデーに何回もお越しくださっている方です。
ファイル 298-1.jpg
「メンバーが濃いので引かないように。」との事前メールを頂きました。
この日のセンセには内緒にしておきました。

写真をお見受けする限りでは、うんうん。とっても充実してそう。
ファイル 298-2.jpg
ファイル 298-3.jpg
体験後にこんな報告メールを受けました。
器にのせる食事をイメージしながらイメージ通り!という声もあり、
やりまずは使うときのイメージを持つことが
一番大切なんだなと改めて感じました。
みなさんの作品をなんとか綺麗に仕上げたいです>_<。

日々学んでいく彼女をとっても応援したい気持ちと同時に
自分も頑張らないとと身が引き締まります。

今回は、仕上げまで一連の作業をお任せしてみました。
後日、工房に行ったらちゃんと仕上げられていました。
なんだか、彼女の成長が見れたようで親のような気持で微笑ましく眺めました。
ファイル 298-4.jpg
ステラちゃん。ありがとうね。

La semana pasada, no podia attender a una clase,
he pedido subsitucion a una alumna.

Una de participante viene cada mes al evento de mi taller.
En esta vez tambien con las fotos, parece divertido.

Luego, recibi un mensaje de ella.
“He aprendido mucho ensenyando.”
Es buena ocacion, he dejado limpiar el fondo de piezas.

Hoy he encocntrado acabadas,
me siento muy feliz de ver su gran avance.

Source: 過去の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA