Dakota-お休み。

ファイル 255-1.jpg
一週間ほどブログをサボっていて、
言うのもなんですが・・・
本日より、げーりんは1週間お休みをいただきます。
(おいー。やる気あんのかよ~。)
通常クラスは、佐々木先生が見てくださいますが、
体験などはお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

Voy de vacaciones!!
1 semana de descanso!!

Source: 過去の記事

Dakota-10月のサタデー陶芸ナイト。

真夏日に台風に雨。
そんな10月のサタデー陶芸ナイトはとってもインターナショナルな夜でした。
熊本県民、広島県民、北海道民、神奈川県民、千葉県民、大阪人に加え
スペイン人が3名と言うなんともユニークな顔ぶれでした。
男性陣はみんな顔が濃いっ!(一人道産子がまぎれておりますが。)
ファイル 254-1.jpg
今回は、皆さん装飾が凝っていましたね~。
ちょっと日本ぽくしてみたりとか・・・。
ファイル 254-2.jpg
こんなかわいいものとか・・・。
ファイル 254-3.jpg
そして、遠くから来てくれた友人は7年後の私の仕事まで心配してくれ、
オリンピックを見に来る外国人用に工房オリジナルグッズまで開発してくれました。
ファイル 254-4.jpg
陶芸が終わってからは、みんなでブレイク。
英語、日本語、スペイン語、関西弁、色々な言語が交錯する
とっても面白いナイトでした~。
ファイル 254-5.jpg

El tercer sabado, es la noche de ceramica!!
En esta vez, he recibido 3 amigos de Espanya!!!!
Eramos de Kumamoto, de Hokkaido, de Hiroshima, de Chiba de Granada!!!

En esta avez, habia mucha gente le interesaba en la decolacion.
Dibujaba como la decolacion japonesa como la forto 2.

Muy original, bonita decoracion como la foto3.

Uno de mis amigos espanyoles, se preocupaba en mi trabajo dentro de 7 annyos, inventaba un plato original para vender a los extranjeros que vienen para ver la olimpiada.
(foto 4)

Ha sido una noche muy internacional, mezclando Ingles, Japones, Castellano!!

Source: 過去の記事

Dakota-土鍋ワークショップ。

先日の話になりますが、10月のあっつい日に
これから来る冬に向けて土鍋ワークショップを行いました。
いつもより土の量も多く、蓋や受けなど少し上級なため
生徒さんと経験者のみのワークショップにしました。
この日は、土台から蓋まで一気に作り上げてしまうのが目標で
朝から夕方まで工房を開放しました。

10:00。朝イチのさわやかな時。
みんなやる気のオーラが出ています。
ファイル 253-1.jpg
13:00。あまりに真剣で、誰もお昼に行こうとしないので
各自昼休憩を取りました。
作業台の上には、フリーおでん。
土鍋にちなんでムードを出してみたけれど、この日の温度は30度。
陶芸しながら、おでんをつつくなんてちょっとしたヒッピーコミュニティ。
ファイル 253-2.jpg
午後から、また気を取り直して・・・。
取っ手までつきました。
ファイル 253-3.jpg
16:00。そろそろ終盤。
蓋も出来上がり、取っ手をつける段階まできました。
ファイル 253-4.jpg
17:00。土鍋ワークショップ終了~。
皆様。長丁場お疲れ様でした~。
作っていない私でも、相当疲れたので、
ずっと真剣に取り組んでいた皆様は、更に疲れたのでは??
ファイル 253-5.jpg
後は、削り!!ラストスパート!!頑張りましょう~!!!

El otro dia, el verano volvio.
Como tenia 30 grados en e mes de Octubre.
Pero en mi taller, hemos hecho el taller de cazuelo para usar en este invierno!!

La cazuelita, es dificil de hacer, asi que los participantes tenian que ser nivel avanzados.
Este dia, he aberto desde las 10 de la manyana a 17de la tarde.
Al principio, todas estaban muy concentradas, como la foto 1.
A la 1, nadie iban a almorzar, asi que en la mesa de ceramica, hemos comido…

Luego, seguimos poner las asas.
Ya uqeda poco!!

A las 4, ya falta solo poner la asa pra la tapadera!!
A las 5,por fin terminamos!!!!!!

ASi podemos recibir el invierno!!

Source: 過去の記事

Dakota-夫婦の器。

ご夫婦で来てくださいました。
休日に、一緒に陶芸でもしようという風になるなんていいですねぇ。
ファイル 252-1.jpg
お家で使う食器を作りたいとの事で、
お茶碗と魚用の板皿をそれぞれ作られました。

大抵、こういう図がくる時は
“こーした方がいいんじゃない?とか”こーしてみたら”とか
最終的には”こーしてよ!”という風になりがちなのですが、
“好きなように作ったらいいよ。”なんて優しいお言葉。
ファイル 252-2.jpg
”ここちょっとやって~。”と爪が長い(そしてキレイ!)のを気遣って
お手伝いする姿。
ファイル 252-3.jpg
お二人のやり取りが素敵過ぎる・・・。
産後のガルガル期(と呼ぶらしい)真っ只中の私には
真似できない自然な優しさ。

お揃いのマーク!!
ファイル 252-4.jpg
お二人の囲む食卓がよりシアワセなものになりそうですね!!
こちらの方がいい時間頂きました。
又、お二人でいらしてくださいね!!
ファイル 252-5.jpg
そして、私も見習って少しは優しくなろう・・・。

Ha venido un matrimonio,
como deciden una mnyana de un sabado, “vamos a hacer ceramica!”
Deberia ser una pareja linda!!!!

Normalmente, mientras haciendo las piezas,
quieren decir uno a otro cosas como,
“deberias hacer asi”, “deberias hacer mas limpio!” etc…
pero esta pareja deciasm”Haz lo como te guste.”
y todo rato, ayudaba a uno y otro.

Que bonito!!
Despues de parto, me enfado a mi marido como mi actividad diario,
viendo esta pareja, he pensado que tengo que ser mas amable…. jajaja.

luego sellaron misma marca en cada piezas.
Las piezas tambien son buenas, pero he aprendido la personalidad de como portar al marido….

Source: 過去の記事

Dakota-0歳児と仕事の付き合い方〈ハイハイ編〉

最初に〈ねんね編〉を書いたときは
ハイハイしだしたらどうやって仕事をするのか想像もつかなかった。
でも、なんとかやっているし、やらせてくれている。
多分、この月齢はこうするべきとか言うものはなく、
赤ちゃんとお母さんの仕事の状況によって
柔軟に動いていけばいいのだとやっと気付いた母業7ヶ月目。

最近の仕事の仕方は・・・
◎やらなければいけないことだけをする。
1日3時間と言う労働時間の中で、
片付けなければいけないことだけはさせてもらう。
その間を、一人遊びの時間に当てていただく。
ファイル 250-1.jpg
そして現在、いわゆる”後追い期”。
見えるところにいないといけない時は、
土ぼこりがかぶる至近距離で。
ファイル 250-2.jpg
◎人に頼る。
これは、〈ねんね編〉でも書いたけれど、
人に頼りたくなくても、このふたつをうまくやっていくには
自分のキャパシティーを超えている。
自分でする!!と固執するよりも、早々と皆様に助けて頂こう。
クラスにあかんぼを同行しても快く受け入れてくれ、
その上、子育てアドバイスまで下さる生徒の皆様。
もう無理っ!って時にいつもじゃんじゃん電話をかけさせて頂いている
お二人のセンセ。
最近、仕事を手伝ってくれるアシスタントちゃん。
無理なときは、預かるよ~!と実家が遠く離れているもの同士励ましてくれる
同じく新米お母ちゃん。
そして、もはや世の中の”イクメン”の枠を超えているあかんぼのお父ちゃん。
いつも応援してくださっている家族・皆様。
これからもよろしくお願いします。

◎サービスに頼る。
それでも、無理なときがある。
先日、どうしても自分が対応しなければいけない仕事があった。
断ってしまえば簡単なのかもしれないが、
こうやって看板を掲げている以上、
自分都合で仕事を選ぶと言うのはどうなんだと考えた。
そうだ。私は、これが仕事なんだ。と強く言い聞かせ
心が痛むけれど一時保育に預けた。
一人身軽になって、工房までの道のりで涙が出てきた。
”仕事ってのは、責任ってのはこういうことなんだよ。”
と身をもって教えていくんだと自分を励ます。
親の都合色々なところに連れまわされる子供は
もちろん強くならざるを得ないが、
親の方も揺るがない精神力が必要。

◎やれることを見つける。
私の場合、日々の仕事は減ったけれど
その代わり、以前はしたくてもできなかったワークショップを
打ち出せるようになった。
一日で完結するものだから、思い入れもひとしお。
ファイル 250-3.jpg

次は(あんよ編〉かな?
いつ投稿する事になるのか・・・意外にその日は近い気がしますが・・・。

Como trabajar cuidando bebe?!
Antes, he escrito 2 postos por este tema,
uno todavia estaba durmiendo casi todo el dia, el segundo es cuando empieza dar la vuelta en la cama, y hoy voy a escribir sobre la peque que empieza a gatear.
Antes, no podia ni imaginar como trabajar con la nena, pero sin pensar, vamos aprendiendo a adoptar la vida con la peque.

Ya no quiere estar parada, por eso trabajo solo 3 horas al dia.
Pero estos 3 horas, si o si, termino hacer la norma.
Mientras, la bebe esta jugando o acompanyandome.

Luego, pido a ayuda la gente, dos profesoras, una ayudante,
a mi marido,a mi familia…

Pero en el momento que no puedo hacer nada,
dejo guarderia temporal.
Aunque me duele mucho para dejarla, intento pensar,
“Que es un trabajo, que es una responsabilidad…
La bebe tambien va poniendo fuerte, pero yo tambien tengo que ser fuerte.

Buscar algo que podemos hacer en vez de no poder hacer.
En mi caso, planear un dia de taller.
Antes, no podia hacerlo tanto.

Proximo, voy a escribir vercion andando.
No va a ser muy lejano…

Source: 過去の記事

Dakota電動ろくろ。

久々の電動ろくろの登場でした~。
って、私はゼロ歳児を預かってくれる一時保育の空きがなく
対応出来なかったのですが、担当してくださった荒川先生が
とっても素敵なお二人だったとのご報告をしてくださいました。

後に、作品だけ見に帰ったのですが、
うんうん。作品からも頑張ったのが伝わってきます。
荒川先生が”とっても真剣に取り組んでくださった”とおっしゃっていました。

センセから頂いた写真でも・・・
やはり真剣なまなざし!!
ファイル 249-1.jpg
色選びも・・・
真剣!!
ファイル 249-2.jpg
頑張って作ってくださった作品達。
奥に映るは、”お父さんに作ってあげたい”徳利。
優しいなぁ。
ファイル 249-3.jpg
お会いできなかったのにも関わらず、私に御礼のメールが届きました。
うれしかったです。
ありがとうございます!!
次回は是非お会いしたいです!

そして、フォローしてくださった荒川先生もありがとうございました!
ファイル 249-4.jpg

Los tornos electricos!!!
Queria probar dos chicas, pero en ese dia,
No podia encontrar una guraderia para mi hija,
yo no podia atender.

Gracias a mi gran ayudante Prof. Naoko ha trabajado por mi.

Luego me mandaron las fotos,
parecen muy muy concentradas,
hasta que elegir los colores.

Gracias por venir, la proxima vez, atendere yo!!

Source: 過去の記事

Dakota-久々のとーげー。

自分の仕事のリストの中から制作という部門が消滅してからだいぶ経ち
今は、どちらかと言えば陶芸のせんせという職業が主でやってます。
でもでもでもっ!私、色々作りたいとも思ってるんですっ!!
でもでもでもっ!今は滅多な事がない限りなかなかそれができないんですっ!
そんな滅多なチャンスがようやく回ってきた。
この秋、ご結婚というめでたいご夫婦への食器の贈り物というオーダー。
久々に腕がりなります。バキバキバキ。

大皿(8寸皿)
ファイル 248-1.jpg
小皿(5寸皿)
ファイル 248-2.jpg
カフェオレボウル
ファイル 248-3.jpg
グラス
ファイル 248-4.jpg
など、20点作らせて頂きました。
楽しかった~。
赤子が寝た後しかゆっくりできないので、久々学生時代を思い出し、夜に活動。
夜な夜な静かな作業場で音楽聴きながらの作業はテンションがあがりました~!

梱包は・・・あまり上手くはないのですが
ウエディングにふさわしい様に頑張ってリボン結び。
サムシングブルーにちなんで青いリボンをかけました。
ファイル 248-5.jpg
こんな感じでモグラのように日の光を浴びないところで
制作の方もやっています。
春には本格的に復活したいと思います!

Desde que he vuelto a trabajar despues de tener bebe,
Trabajo mas como “Profesora de ceramica ” .
Pero, Tengo ganas de hacer muchas cosassss!!
Pero solo que no tengo tiempo!!
EL tiempo, no es para decir que no tengo, si no deberia crear un hueco de tiempo para hacerlo.

Por fin, tengo escusa de sacar tiempo, me ha encargado un regalo a los matrimonios que van a casarse.

He hecho varias piezas como las fotos y enpaquetado como la ultima foto.
Algo de azul…
Ahora creo las cosas como un topo, trabajo despues de la bebe duerme, pero en la primavera, (cuando la guarderia empieza) si!! Voy a trabajar mas!!!!
Mas del dia!!!

Source: 過去の記事

Dakota-最近の訪問。

近頃はクラスの時に特別ゲストが多く登場しました。
祝日の月曜日には、保育園が休みのかわいいお客様。
土をコネコネした後は、お手伝い。
釉薬をかき混ぜるのを手伝ってくれました。
ファイル 247-1.jpg
こちらは、遠路はるばるカリフォルニアから。
生徒さんに会いに来たはずが、クラスにまで強制連行?!
でも、dakotaキッズ達が温かく迎えてくれました。
ファイル 247-2.jpg
うちのお義母さんと人形劇グループのお友達。
あれもいいね、これもいいねといいながら女子高生のような二人。
キャーキャー言いながらとっても楽しそうでした。
ファイル 247-3.jpg
みなさま、又いつでもいらしてくださいね~!!

En estos dias, tenia acompanyantes de los alumnos de clase.
Una sobrina de una almuna.
Ella esta ayudando a su tia…. Que bonita…(la foto1)

Siguietnte fue Lexy de Estados Unidos.
Vino a Japon para ver una almuna mia y vino con ella a clase.

La foto 3 es de mi suegra y su amiga.
Estan chalrando como unas adlescentes…

Me gusta que la gente reunen a mi taller!!

Source: 過去の記事

Dakota-陶芸ノート。

うちのクラスの生徒さんはノートをつけている人が多い。
自分自身がスケッチから、思いついた構想など
結構ノートに走り書きしていることが、後々役に立ったりするので
生徒の皆さんにも勧めている。

おしゃれな表紙にしたり・・・。(O.Kさん)
(こういうところの細やかなセンスがさすが!!)
ファイル 246-1.jpg
ちゃんと作りたいもの、アイデアをスクラップしていたり!!(O.Sさん)
(これには他の生徒さんも脱帽でした。)
ファイル 246-2.jpg
作った作品をちゃんとノートに書き溜めていたり・・・!
って、このページは作りたいものって書いてありますね!
この方は、本当に小まめにノートをつけているので有名なんですよ!!(S.Yさん)
(大きさから色まできちんとつけているのらしく
壊れたときに又同じように作るためだとおっしゃっていました。)
ファイル 246-3.jpg
ちゃんと色の構図まで原寸大で考えてきたり!(Y.Mさん)
(作品の全体像を把握するってとても大切だと思います。)
ファイル 246-4.jpg
色んなことを走り書きしていると次に作りたい意欲も湧いてくるのです。
まぁ、今は意欲だけはあって時間がないのですが・・・。
ファイル 246-5.jpg
いつかはできるはず!!自分を励ましながら明日に備えて体力温存。
さぁ、寝よ寝よ。

Mis alumnos tienen sus libretitas de clase de ceramica.
Yo no les he obligado,pero he recomendado
porque para mi es muy util para organizar las ideas

Cada uno tienen sus estilo,
Bonito, pegando las fotitos de recipientes que le gusta, dibjando, coloreando…

Apuntando las ideas, me motiva mucho para crear.
Aunque ahora no tengo tiempo para realizarlo…
Pero UN DIA!!! UN DIA vendra PRONTO!
Asi lo creo.
Ya me voy a acostarme, el trabajo de madre necesita mucha energia…

Source: 過去の記事

Dakota-ちっちゃな人とあそぼ!その2。

今日は先日のワークショップの作品に釉薬をかけてきました。
焼く前の釉薬をかけた状態は白くなってしまうので、
しばし皆様の作品は見られません。
なので、こちらに作品を鑑賞ポイントと共に載せておきます。

メイン画伯 Hana 5ヶ月。
画伯、この作品のポイントは??
あ~う~。(縁取りをあんよでしてみたんですよ。
結構おしゃれに仕上がったと思います。)
だそうです。
ファイル 245-1.jpg
画伯 Renma 7ヶ月 & りさ。
Renma画伯の繊細なタッチに蝶ネクタイやトンボを加えたところが
実にファンタジーに仕上がっていますね。
ファイル 245-2.jpg
画伯 Sayumi8ヶ月 & さとし・くにこ
あんよの絵をお母ちゃんが好きなアルパカに見立てるという斬新な切り口。
アルパカ、Sayumi画伯が大きくなるまで絶滅しないように守らなければ・・・。
裏には、お父ちゃんが達筆に名前を入れてくれましたよ。
ファイル 245-3.jpg

ちっちゃな人もおっきな人もよくがんばりました。
おっきな人はご褒美慣れしているので、お預けとなりましたが、
ちっちゃな人には名前入りのプレートを作ってみました。
ファイル 245-4.jpg
こうやってごほうび贈呈。
飲んじゃわないように気をつけてね!!
ファイル 245-5.jpg
さて、次回は12月ぐらいに又やりたいと思っています。
ちっちゃな人と何ができるか、じっと観察しながらアイデアを温めていきます!!

Las obras de taller con los peques!!
Tengo que ensenyaros como sea estos obras tan maravillosos!!

La primera foto es de la pintora Hana ( 5 meses).
Que punto es mas dificil para usted?
Ahhh…Uhhhhh.(Usando los dedos de pie, he decorado al borde.
Me parece que ha quedado excelente!)

La segunda foto es la hobra de Renma(7meses) y Lisa.
La linea sencible de Renma , anyade las fantasia de la Lisa,
Ha quedado muy bonito.

La tercera es de Sayumi(8meses) y Satoshi/Kuniko.

La forma de pie se convierte a una alpaca.
Que moderno!!
Hay que proteger las alpacas hasta que Sayumi se crezca.

He hecho un regalo a los peques.
Una plaquita de su nombre,
Quizas ahora es la epoca mas llmada su nombre en su vida.
Creced los peques, os amamos!

Source: 過去の記事