Dakota-唯一無二。

dakota工房に足を運んでくださるカップルの方々、お友達の方々。
お揃いで作ろう!という方も
え〜。私もマグカップ~。被ってる~。
という方も。
皆様の作品は世界でひとつのオリジナル。
器用さも丁寧さも性格も違うので作り方も変わってきます。
よって!!同じものは2つとございません。

今回のお二方もほらっ!
ジャンルはどちらもお茶碗です。
ファイル 122-1.jpg
今回のおふたりは、お揃いを作る派でも被ってる~派
でもございませんでした。
なんだか、お互い作りたいもの作ろうねぇ~。とおっしゃって
それぞれのお茶碗にたどり着いたのでした。
ステキだなぁ。
ファイル 122-2.jpg
土と向き合ったあとは、かなりお腹が減ったそうで
浅草に出かけられていました。
舟和の芋ソフト召し上がれました~?

La pareja, las amigas, los amigos que vienen al taller…
Divide 2 tipos.
“Hacemos misma piezas!!” o “Mmmm?? Tu tambien vas a hacer una taza???”
No os procupeis,
Como sois diferente personas, seguro que no sale iguales!!

La pareja de hoy tambien, asi es!
(La foto1)
Son cuencos pero son diferente!!
Pero esta pareja no era tipo de “hacemos mismas piezas”ni “Tu tambiennnn??”.
Cada uno hacemos lo que queramos!
Y salieron asi.
Bonita pareja.

Source: 過去の記事

Dakota-昭和の暮らし博物館。

ファイル 121-1.jpg
先日、友人にひょんなことから
いかに洗濯板が考えて作られていたものかという話を聞きました。
自分は、全自動でも洗濯が面倒くさいと思う人間ですが、
なるほど、洗濯板は理にかなっているといたく感動しました。
といっても、洗剤入れるのも面倒くさい、干すのはさらに面倒くさい、
アイロンかけてたたむ。なんてもっと面倒くさいと思っているので、
まさか、洗濯板を使ってみるなんて考えには至りませんが、
そんな生活をしていた頃の道具や知恵にはとっても興味があります。
その洗濯板の友人がこんなのあるよ~と教えてくれたので
早速行ってみました。


昭和の暮らし博物館

意外と家から近いので、昭和の暮らしを見に行くなら
電車でもバスでもなくチャリンコだろ~と炎天下を走ってみる。
(この経験上、34度の中、電車の3駅分を走るのはお勧めできません。)
住宅街の中にある18坪の小さな古民家ですが、
当時の暮らしぶりがよくわかるように展示されています。
エアコンもない当時の家屋ですが、風通しもよく考えられて実に涼やか。
自転車で行っていなければ、あんなに汗だくではなかったと思います。
小さいスペースも残ったごはん粒も無駄にしないで生活するスタイル。
モノに囲まれて育った私達には、反省すべき点が幾つもあるなと感じました。
これからは、いつもより少し物のありがたみを考えよう。
日々忙しくても、ゆっくりと過ごせる時間を作ろう。
そんな気分で帰ってきました。(もちろん汗だくで。)

El otro dia, una amiga mia contaba como lavaban ropas antes.
No se si existe en el otro pais, pero los japoneses usaban una tabla.
Esa tabla tiene relieve, y ahi apretaban las ropas.
Poner la lavadora no es mi trabajo favorita, pero ese tabla tiene mucha razon para quitar las manchas.
YO,como me siento muy vaga de ehcar el detergente, tender, planchar, doblar, todos procesos de lavar ropas, asi que no planteo lavar con ese tabla inteligente,
pero, si, me interesa como vivian la gente antiguamente, y sus conocimientos para pasar la vida cotidiana comoda.
En tokio, he encontrado un museo (muy muy pequenyo) popular,
asi que fui a visitar.
Para llegar al museo popular, por supuesto no pega ir con Taxi, ni autobus, ni tren.
La bici!
No recomiendo nada correr aunque solo 5km en pleno verano.

Pero ese museo, ni siquiera tiene airecondicionador,
sin embargo es muy fresquito por su construccion.
Si no fui en la bici, hubiera disfurtado mas la casa.
Hasta el pequenyo espacio, un grano de arroz, aprovechaban la gente de aquella epoca, nosotros deberiamos agradecer mas a las cosas que tenemos.
Volvi pensando en estas cosas, por supuesto con mucho sudor.

Source: 過去の記事

Dakota-東京見物のついでに。

ファイル 120-1.jpg
お友達の行きつけの表参道のフレンチレストラン
ル・コンテの店長さんが、遊びに来てくださいました。
私も、2回ほどお店にお邪魔させて頂いたことがあります。
とってもオシャレなお店で、何よりお料理がおいしい。
貧乏人の私にでも払えるお値段でしたので、本当にオススメです。
しかも、火曜日と木曜日には朝ヨガクラスもやっているそうで。
とっても新しい感覚のお店です~。

本日は、名古屋からご友人がお見えだったようで、
はとバス→合羽橋→dakota工房と
かなり個性的な東京プランを組んでくださいました。
私も東京に来てかれこれ1年が経ちますが、はとバスには乗ったことがないな~。
意外とこういう機会がないと、住んでる人は乗らないわけで、
意外とこういう機会がないと、陶芸もしないかもですねぇ。

店長さんは、お店で使う花器を丁寧に作ってくださいました。
ご友人は、おうちで使う四角い浅鉢。
お暑い中、ありがとうございました。
しばらくご滞在とのことで、暑いですが東京を楽しんでいってくださいね。
(って、大阪人の私が言うのもなんですが。)

Ha venido la maneger de un restaurante frances muy muy bonito para hacer ceramica.
Yo tambien he ido varias veces, esta muy buena la comida, y el sitio es muy muy bonito.
Una chica pobre como yo tambien pudo pagar, asi que no es caro!

Hoy ha venido su amiga de Nagoya, mostrando a Tokio, elegio a mi taller para descanzar!
Gracias, soy de osaka, Tokio no es un sitio famoso de ceranmica,
pero estoy muy abierta de acoger los turistas!!

Source: 過去の記事

Dakota-夏休みの宿題。

ファイル 118-1.jpg
夏休みのない私達にとっては暑さとの戦いですが、
夏休みのある子にとっては宿題との戦い。

今回は、夏の自由工作を陶芸で作る~とご連絡くださった
かわいい小学4年生の娘さんとお父さんのコンビ。
宿題はまだまだ残っているそうなので
とりあえず、自由工作からはじめてみようね!
自由工作に陶芸って渋い~と思いがちですが、
愛犬MAXI君のご飯入れを作るんだととってもお茶目な
作品ができましたよ~。

隣のお父さんもとっても真剣。
宿題のお手伝いなんてしている場合じゃありませんよね。
でも、親子でとっても素敵な夏の思い出にしてくださったら光栄です。

さて、陶芸とは成形してから、焼いたり色をつけたり・・・。
ここからが私のお仕事です。
夏休み終了まであと2週間。
責任重大。頑張ります。

La gente que no tiene vacaciones como nosotros, solo es la lucha contra el calor,
pero Quien los tiene, es una lucha contra deberes.

Hoy han venido un padre y su hija, Ella quiere entregar un deberes de
arte haciendo algo de ceramica.

No es el responsabilidad de los padres ayudar sus deberes,
El padre tambien esta muy concentrado hacer su pieza.

El proceso de ceramica, despues de crear la pieza, hay que cocer, esmaltar y cocer…
Queda 2 semanitas para empezar nuevo semestre.
Queda toda la responsabilidad a mi mano.
Es mi deberes!

Source: 過去の記事

Dakota-OBONもTOGEI!

ファイル 117-1.jpg

夏休みも終わりになりましたね~。
お盆に久々帰省した方も多いのではないでしょうか?
久々のご実家、久々のご家族、久々のお友達・・・。
「帰ってきてるの?」 「じゃぁ、会おうよ!」
ってな感じになった時に、
なんとdakota工房を選んでくださった方々がいました。
ビアガーデンよりも、かき氷よりも陶芸。
ありがとうございます。
とっても花のある4人組さん。
年末にあった時にはこれで飲もうと、ビアグラスを作ってくださいました。

皆様は久々に会う大学時代のゼミ友達だそうです。
社会人になったということもあり、たくさん話したいこともあるでしょう。
ゆっくりしていってくださいね~!と思いきや、
作業にかかると無言・・・。そりゃ、そうです。
この後、カワイイ4人組さんはビアガーデンに出かけていかれました。
来年は、マイグラスでお楽しみくださいね!

Estamos en pelno verano, pero gana de que termine este calor.
El calor de japon no es solo la temperetura, sino la humedad!

En estos dias tan calroso, la gente vuelven a su casa,
se ven la familia, los amigos etc…
En ese ocasion, han elegido mi taller para reunirse 4 chicas!
Hace 4 meses que se han graduado su universidad, cada una se mudo a un sitio a otro para trabajar.
Asi, tendran muchas cosas que contar!

Queria que pasran tiempo charlando haciendo ceramica,
pero una vez que empezaron, estan todas calladas…
Claro, la concentracion.
Han hecho cada uno su taza de cerveza,
para reunirse en el vacaciones de Diciembre,
van a tomar sus cervezas con ella.
Despues de la ceramica, por supuesto se fueron a tomar cerveza por ahi.

Source: 過去の記事

Dakota-谷中妄想ツアー。

ファイル 116-1.jpg
今年も行ってきました。
谷中妄想ツアー。

提灯を持って台東区の谷中というなんとも風情のある地区を
夜に散歩するもので、なかなかいい感じに妄想もできます!
去年の今頃は、東京に来たばっかりで右も左も分からず、
こんな大都会でやっていけるのか不安だったのだけど。
大きなネオン街や人の速さに圧倒されて、
自分の居場所など見つかるんだろうかって時に、谷中ツアーに参加しました。
東京にもこんな場所があるんだとほっと一息。
なんだかゆっくり時間が流れる、そんな素朴な東京がありました。
自分の生活を好きになれそうだな~と感じた原点でもあります。
1年経った今は、愛する旦那に加え大好きな友人に囲まれての参加。
この1年で色々な人と出会って、色々な人に支えられて
今の生活があると確信している。
ほんとに感謝。

He participado un tour magico de Paseo de Tokio.
La zona donde andamos es “Yanaka”, donde el tiempo pasa muy tranquila,
queda todavia muchas casas antiguas…
Hace casi un anyo que yo vine aqui, a Tokio,
no conocia a nadie, no sabia iba a ir bien.
Me sentia que estos rascacielos me tragaran…
Entonces, conoci este barrio y me encanto.
Hay una parte de tokio que yo puedo gustar,
asi ha empezado mi vida de Tokio.
Estoy aqui gracias a toda la gente que quiero y la gente que me apoyan.

Gracias.

Source: 過去の記事

Dakota-素敵なサプライズ。

ファイル 115-1.jpg
お昼ご飯のハヤシライスを食べていると
一本の体験陶芸ご予約のお電話。
「わたくしごとで恐縮なのですが、来月結婚するので
彼氏にサプライズでプレゼントしたいと思って・・・。」
とってもおめでたいことなので恐縮なんてなさらないでください~!
お日にちも迫っているので、早速お越しいただきました。
こういうお手伝いができるというのは、
こちらとしてもとても幸せなことです。

この日はご新婦様と高校の頃からのお友達でいらしてくださいました。
お友達は花嫁介添えをなさるようで、ドレス選びなどにも一緒に行ってらっしゃいました。
この日も、ご自身の作業とご新婦様のビデオ撮影に大忙し。
とっても素敵な友情です~。
ファイル 115-2.jpg

「普段こういうことしないから、彼は絶対びっくりすると思います。」
びっくりどころか感動して泣いちゃうかもしれませんねぇ。
素敵なサプライズ、お式、すべてうまくいくことを心からお祈りいたします。
次回は、ご新郎様とご一緒にご新居用の器を作りに来てくださいね。

Mientras comiendo arroz con curry,
recibo una llamada de reserva.
“Me da cosa de decirle, perome gustaria hacer algo con la ceramica para regalar a mi futuro marido en la boda, de sorpresa!”
PORQUE LE DA COSA!?
Es una alegria!!
Como la boda es el mes que viene, asi que el fin de semana pasada,
ha venido con su mejor amiga.

Para beber sake juntos, voy a hacer dos cuenquito para beber y uno grande para meter sake.
La amiga por supuesto ella tambien hacia sus cosas, pero al mismo tiempo, grababa a la novia como lo hacia para que el marido vea luego.
Asi que ella ha sido mas ocupada en ese dia.
Que bonita amistad, que bonita sorpresa.

“Como yo no hago estas cosas normalmete,el se va a sorprender!”
Si, si, puede ser que saltara las lagriams!!!
Deseo que todo vaya bien su boda y su sorpresa.
Me encanta hacer este pequenya ayuda para la felicidad de otras personas.

Source: 過去の記事

Dakota-クラス作品。

dakota工房始まって初めての夏を迎えました。
10坪の工房では、窯が焚けないことが重々分かりました。
来年は、陶芸工房とともにサウナ営業も始めよう。

さてさて、生徒さんも日々ステップアップして行ってくれています。
それぞれの個性、技術の進歩、モチベーションの上昇。
こちらとしても非常に嬉しい限りです。

綺麗なカーブが出るようになったお茶碗です。
女性らしさが出て可愛い仕上がりです。
ファイル 114-1.jpg
白化粧→撥水→施釉と複雑な工程を経た器。
すみずみまで丁寧な仕事が施されていますね。
ファイル 114-2.jpg
こちらは絵付けの表現が非常に堂々としています。
お揃いでお箸置きも作りました。
ファイル 114-3.jpg
広げる→狭めるもスムーズにできるようになりました。
絵付けのデザインも素敵です。
ファイル 114-4.jpg
これからも頑張っていきましょうね~!

Las piezas de mis queridos alumunos.
Cada dia se crecen, se ven en la piezas…

Source: 過去の記事

Dakota-浅草一日。

先日、遊びに来てくださったのは楽しいお二人組。
今までに足を運んでくださっていて、今回で3回目です。
作品もいろいろ揃ってきました。
いいテーブルコーディネートができそうですね!
もう顔馴染み、土馴染み、今回は迷わず工房にも無事到着!
この日もメチャメチャ暑かった!!
ファイル 113-1.jpg
最近は、工房についてもしばらく土などには触れず、
汗が引くまでしばらく時間が必要です。
でも休むのも束の間、もう3回目なので説明なんてしなくても
お二人共手際が良い!
そして、迷いのない時間。
実に真剣です。
ファイル 113-2.jpg
楽しいおふたりは、この後隅田川花火大会に繰り出していきました。
今日は浅草で一日過ごす日になりましたね~。
花火見えたかな~。

こうやって一生懸命土に向き合う姿を見ると、
dakota工房をやってよかったなぁと思います。
自分も陶芸が好きだけど、
こうやって少しでも他の方々の陶芸に関する価値観も広がるなら本当に幸せ。

Estas dos guapas vienen cada 2 o 3 meses para hacer ceramica.
Como viven un poco lejos una a otra, para juntarse siempre eligen a mi taller.
Es un gran honor.
Ya tienen varias piezas, se puede cordinar en la mesa!!
Y hoy tambien, cada una crearon sus piezas bonitas.
Ya no explico mucho, ya se hacen ellas mismas!!

Source: 過去の記事