Dakota-親子で電動ろくろ。

秋は、イベントが多い。
運動会に遠足に。
世の母は秋が繁忙期。
そこに創立記念日とかも入ってくるため、日々のルーチンはイレギュラー。

でも、そんなイレギュラーをとっても楽しみにしている親子さんがいらっしゃいました。
電動ろくろをやってみたいという娘さんの希望を、そんな平日休みの日に当ててくださいました。
レバーに足が届けば、お子様でも電動ろくろは体験できますよ~。
自分で食べるお皿が欲しいとお皿を作りました。
小さなころから、こうした経験や知識があるって本当に素晴らしいことだと思います!
何よりも、親子で楽しく遊んでいるっていうのが、こちらも心が温まります。
次回は弟君とパパさんもご一緒に遊びに来てくださいねー!
20180926_150051

Dakota-9月のサタデー陶芸ナイト。

ゴホッ。
白旗を上げつつある工房主芸林です。
今日は、ブログを書いたら帰って病院へ行こう。
行きたいと思って一週間が過ぎ、根性で治そうと決めて四日が経った。
そろそろ負けを感じつつあります。

さて、そんなこんなで今更先月のことを書くのも何ですが、
先月のサタデー陶芸ナイトの様子です。
今月はいつも来てくださる方お二方とゆったり過ごす夜でした。
手慣れた手つきのお二方。
クオリティがとても高いのです。
20180915_191318
お家で水餃子を食べるときのつけだれ入れを作るとかなり専門的な内容でした。
あたくしは・・・もう水餃子がたべたぁい。
もうお一方は、ゆったり飲めるマグカップ。
私もゆったりのみたぁい。
20180915_191333
色々な希望が形になった夜でした。
展示前のサタデーはなかなかプロモーション不足なこともあり
集客が出来ていませんが、来月こそは体調も準備も整えて頑張りますよ~。
20180915_205226

Dakota-陶身体。

工房主、又展示します。
2週間を切って、又あの境地に入ってまいりました。
いつものあの境地です。切羽詰まったあの境地。
食生活も睡眠時間も乱れ狂うあの境地です。
この境地中はいつものように、体調も最悪です。
風邪をひいており、病院に行きたいと思って5日が過ぎました。
今日行ったら、財布を忘れたので受診せずに帰ってきました。
この1分1秒が貴重な時に!
ここまで来たら、根性だけで治してやるって思っています。

今回は、ここ半年作り貯めたボディパーツの展示です。
怪しくも美しくも、面白くもある側面を持つパーツたちに魅了された半年でした。
あと、2週間、鼻を垂らしながら乗り切ります。

1538025910032

1538025914572

Dakota-ろくろの三人娘。

やっとこさ、山場を越えました。(個展まで2週間です!!)
しばらくご無沙汰しており、ほんとにすみません!
もう、いつの話よ!!って怒られそうですが、
なんとか工房主、今日はパソコンの前に座る時間を確保しました。

さてさて、少し前になりますが
それはそれはとっても仲良しなお三方が電動ろくろをしにお越しくださいました。
大学時代からのお友達という皆様は、社会人になられてもとってもアクティブ!
釣りをしたり、旅行をしたりというフットワークの軽さで陶芸も挑戦しに来てくださいました。

電動ろくろが2機しかない弱小工房なので、皆様にはローテーションを組んで頂きました。
最後のお一方の時は、お二人が温かく応援します!
20180916_111328
それぞれに、お好きな器が出来ました!
電動ろくろで器を作ると、遠心力の関係で丸の形になるのですが、
お花型にアレンジしたり楽しい器たちの出来上がりです。
又ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね!
20180916_120811

Dakota-ちょっとだけ待ってください。

昨日窯を点火しましたが、
すでに今日窯待ちの作品が机に鎮座しています。
ブログをサボっているのは、今週はマジで息つく暇もなく何かしらやっているからでございます。

展示まで1ヶ月をきった今、失敗しても焼きなおせるのは今週のみ。
久々に朝から晩まで働きました。
そんな時に限って、息子の病院やら、実家の色々でかなり時間の制限が・・・。
来週はちょっと落ち着く予定です。

なかなか体験の記事をレポートできずすみません。
この場おお借りして、もうあと3日ほどブログをサボる宣言をさせていただきますので、
こんな懲りない私目のブログを火曜日以降に訪ねてやってくださいませ。

ではでは、又現実に戻ってきます。

Dakota-そして日はまた昇る。

いやぁ~。
朝から久々に食らいましたね。
完全なるノックアウト。
もうやんねぇ。と一瞬思いますが、
絶対もう一回成功させてやるという気も。
今日は、ジュエリー作家の立川君が来てくれたので
なんとか落ち込みが半減し、彼の不屈の精神を見習って
又私も燃えているのですが・・・。
いやぁ。しかし、難しいなぁ。
20180919_083107

Dakota-大人も夏休み。

それは子供に沢山の元気をもらった夏休みでしたが、
沢山の大人の方もお越しくださいました。

いつもお越しくださる素敵大人女子のお二方は、この夏、土鍋やタジン鍋に挑戦。
蓋も本体も一気に作り上げるべく、足繁く通っていただきました。
20180828_165515
ウエディングの贈り物をさせていただいてからお付き合いのある方々は、
掻き落としやボタン作りに。
とっても丁寧に作り上げて、何回も作りに来て下さいました。
20180828_153019
サタデー陶芸ナイトにお越しくださった方もリピートしてくださり・・・
かわいいムササビちゃんを作っていかれました。
20180902_163853 (1)
お教室の生徒さんのお友達。
これまた、とっても個性のある雑貨の数々を作ってくださいました。
20180825_151450
みなさま、飲み仲間だそうで、いつも集っているお店に贈る箸おきも大量生産。
20180825_151435
制作はいい意味で孤独な時間だったりしますが、この夏、こんなに素敵な沢山の方々に触れ合うことが出来て
おしゃべり好きの工房主としては、とってもシアワセでした。
これrから芸術の秋、又皆様にお会いできることを楽しみにしております!

Dakota-最後のお客様。

夏休み、最後のお客様は小学校2年生の不思議の国のアリスちゃんとお母様でした。
自由研究、滑り込みです!
焼き上がりまでのお日にちと、ご興味が一致したので絵付けに。
水色が大好き!!と図案もお気に入りの色をふんだんに使う構図です。
アリスのドレスもよく似合ってる。
20180829_105911
お母さまは、器の知識も沢山お持ちで、
陶芸が大好きなんだそうです。
来年の夏も来るね~。とキラキラの笑顔でおかえりになりました。
20180829_105921
さぁ、これで、工房主のわくわくサマータイムも終わりました。
発送もすべて済んでいます。
今は、通りがかる小学生を見ながら、
今年の夏に来てくれた子は、元気に登校しているかなぁと物思いにふけっている
工房主です。

Dakota-夏休み最後の。

夏休みが終わる1週間前。
1ヶ月余り沢山遊んだんだろうなぁという笑顔と共にお越しくださったご家族。
最後の遊び収めに陶芸に来て下さいました。
20180827_110154
お茶碗にしようかな~。コップにしよかな~。
色々迷いながら作ってくださいました。
以前テレビで、電動ろくろを見て、”絶対やりたい!”とご予約くださったそうです。
家には、電動ろくろが2機しかないのと、レバーに足が踏み込める身長が必要なこともあり、
ご家族3人で手びねりを選ばれました。
手先の器用さには個人差がありますが、大体子供の成長における陶芸のレベルは
私も実体験の中から大体分かっているつもりでしたが・・・。
とっても上手!
きれいに線が消せて、紐も積み上げていました。
もうすぐ来る美味しいご飯の季節。
楽しめる器になるといいですね~!
20180827_121037