Dakota-生徒さん作品。

暑くなったり、雹が降ったり、風が通ったり・・・。
工房主の心のように天気もめまぐるしく変わって行っております。
どうにもこうにも集中するということが必要な時期でして、
夜な夜なブログを書いている次第です。
時間かかるのよ。私。

さて、久々の生徒さんの作品をご紹介~。
夏っぽいモチーフでおしゃれなお皿に仕上がりました。
ポップなデザインにわざと渋みのある飴釉をかけているところがナイスです。
20170708_125405
象嵌や粉引き、化粧土を使う技術に惹かれている生徒さん。
今回も赤土に鎬を入れて白化粧をジャバッっと・・・。
大胆な手法にも関わらず凛とした佇まいです。
20170708_125329
電動ろくろの失敗作を半分に割ってコケ玉を乗せる器を作りました。
アイデアから色合いから全てがグッドです。
こちらは人気だったようで、お友達に又作る!と張り切っていらっしゃいました。
20170615_110745
工房主の作品です。
清澄白河にあるとってもおしゃれな美容室のトイレサインをお作りしました。
昔、おばあちゃんの家に漆のお皿に般若の顔が乗っているそれはとても恐いお皿があったのですが、
お皿の上に何かを乗せると言うことはかなりインパクトが出るようです。
20170708_155353

あれもやってこれもやってと気持だけが焦る今日この頃ですが、
着実に一歩前に踏み出せるように明日も頑張ります。
さ、ねよねよ。

Dakota-若者たち。

このお二人はとある大学の経済研究会のメンバーさんで
見聞を広めるため、社会勉強に色々体験されているそうです。
今日の体験もちゃんとレポートにして・・・と一つ一つ着実にご自身の血となり肉となる工程を踏んでいます。
正直、自分が大学生の頃、こんな風に日本経済や社会問題について考えていたかというと
全然違う生活をしていたと思う。
大学を出て、専門に入って、社会に出て、修行したからこそ見えてきた世界を
ちゃんと10代の時に見ようとしているお二人に感動し、安心感すら覚えてしまう工房主であります。
20170701_130541
陶芸の時間も、とっても真剣に一つ一つの工程に取り組み、
ほんと、若者ってすばらしい。
自分もこのエネルギーを受け、今日も明日も明後日も頑張るぞー。

これからのご活躍、応援してます!
次は、プライベートでもお待ちしております~!

Dakota-今日も。

今日も時間切れでした。
掃除もしたかった、郵便局も行きたかった、銀行の支払いも残ってる。
こんなにカンヅメで何をしてるかと言うと、こんなものを作っていました。

その名もネクトウです。
これからしばらく作り続けますので、みなさまよろしく~。
2017-07-14 15.57.21

Dakota-7月のサタデー陶芸ナイト。

ブログを3日さぼってしまった・・・。
で、今日は書こうって決めていたら、なんとまぁこんな時間。
掃除も残ってる、窯詰めも残ってる、レタスも買って帰りたい。
時間がないっ!
プルル・・・プルル・・・っとキッズを延長保育に回し、
今頃ブログを書いている工房主でございます。
全ては、自分が悪い。
時間は、作るもの。

さて、先週の土曜日はサタデー陶芸ナイトの日でした。
仲の良いご夫婦や、これからご結婚されるお二人や、
いつも来てくださる方々とワイワイっと過ごしました。
20170708_184756
「どちらが上手か勝負しているんです!」と真剣なまなざし。
いやあ、そんなことが夫婦間で出来るなんて楽しすぎる。
20170708_190212
作りたいものを作ってくださいね。と言っている手前、
作りたいものが難易度高いと私もず~っとうっとうしく付きまとうのですが、
今回もいらっしゃいました。
かわいそうなターゲットの方は、なんと急須を作りたいとのこと・・・。
工房主、バキバキバキ、腕が鳴ります。
20170708_190220
どちらが上手いとか急須が難しいとかそんな事は関係なく、
みんなとってもクオリティが高くできました。
20170712_181407
ちょっと居残りもしましたけど!
幸せそうな方々に挟まれていたからか、居残りでは恋の話に・・・。
20170708_212455
すんごい遠い記憶とすんごい浅い経験を思い出しながら、
「そうだったっけ?」とお二人のお話を楽しく拝聴させていただきました。
いやぁ、青春。
私は、残りの人生も陶芸に捧げます。

Dakota-数年後に。

人の出会いって分からないもんで、
先日、幼馴染と15年ぶりぐらいに会った。
この15年間、お互いそれぞれ勉学に励み、
私はスペイン、彼女はパリでそれぞれ暮らしていた。
お互い、結婚なんてするタイプではなかったのに、
今は所帯を持ち幸せに暮らしている。
ずっと会っていなかったのに、ふと書いたメールから毎日のようにメッセージを送る仲になった。
むしろ、幼稚園の頃より密になったかもしれない。

そんなもんで、友情はいつだって波に乗れる。
そんなことがあった矢先、今回のお二方も最近住む場所が同じ町になり
大学以来の仲の良さだそう。
今は一緒に陶芸したり、色々なところへ足を運んでいるんですよ。と。
うんうん。なんかいい。
すごくいい。

そんな温かい時間が流れた昼下がりでした。
今度も一緒に。。。お待ちしております!
20170625_144036

Dakota-最近。

最近は、携帯を家に忘れ、
久々に一眼レフを使ったら、それも家に忘れ、
設定を変えるのにパッドを持って帰ったら、それも家に忘れ
全く写真を撮る術がなかった体験がありました。
とってもきれいなお三方でいらしてくださったのですが・・・。
今、窯に入れているので作品も撮れず、
なんだか全然楽しさをお伝え出来ない八方ふさがりの工房主です。

お次は、夫婦漫才のような息ピッタリでお越しくださったお二方。
お互いのためにマグカップを作っていってくださいました。
もちろん、土を触るだけでも楽しいですが、誰かのために作るってさらにワクワクします。
20170624_143053

20170624_143126
焼きあがったら、お二人でゆっくりお茶を楽しんでくださいね。
7月、忘れ物をせぬよう気を引き締めていきます!

Dakota-家族で。

暑くなりましたね~。
といっても、なんだか風邪などひいてしまっているようで、
あんまりはかどらない7月最初の月曜日。
そんな日は、じっくりブログを書くとしよう。

今回は、ご家族でいらっしゃるというご予約をいただき、
自分もおばあちゃんと子供たちと親子4代集まる会をし終えたばかりなので
なんだかとっても親近感が湧いていました。
なのに、都合上、野口センセにお願いする形へ。
家族の大宴を肌で感じられず非常に残念っ!!
というわけで野口先生の体験レポートです。

沖縄帰りの野口で~す。
リフレッシュしてきました。
さてさて、今回はお婆ちゃまとお母様が絵付けを。
お父様と3兄弟さんが陶芸をされました。
1498118986471

1498118992930

1498118997731

お父様は経験有りとの事で、手際が素晴らしくあっという間に二作品。
お三方もそれぞれのカラーを出されて素敵な作品ができました。
今回お誕生日で主役だったお父様は、小鉢と焼酎グラスを。
焼酎グラスは自分の手でギュッと握って持ちやすくするとかアイディアが豊富でした。
経験有りといってもこんなに早く二作品作った人はいないんじゃないかと言うくらい、早かったです。
続いてお茶碗にチャレンジしたお兄ちゃんと妹さん。
それぞれの形で出来上がりました。
お兄ちゃんは割とずっしりした形、妹さんはシャープな形。
初めてなのに、とっても良い作品でした。
ご予約を頂いた弟さんは、徳利にチャレンジ、少しずつ首を縮めて行くのに苦戦していましたが、とっても綺麗な作品に。
弟さんが徳利に頑張っている間に、お兄ちゃんと妹ちゃんが別の作品に。
妹さんが徳利にチャレンジしているお兄ちゃんの為にとお猪口を作っていたのに兄妹愛を感じました。

とにもかくにもパワフルで仲良しの皆様。
お時間の融通などもお気軽に受け入れてくださり、感謝しています。
又、皆様で遊びにいらしてくださいね!
1498119003125

Dakota-修学旅行‐絵付け‐。

上半期最後の修学旅行はみんなかわいい女学生さんたちでした。
この歳になると、中学生の男の子も女の子もみんなひっくるめて”かわいい”のですが、
女の子達だとさらに話が盛り上がるので、こちらとしてもとっても楽しいです。
最近の修学旅行は、(地域によるのかもしれませんが)班で行動、知らない土地のこんな小さな工房まで見つけて
来てくれます。
全て学生さん達が自力で探して、歩いてきます。
しっかりしてるなぁ。

今回は、絵付け。
みなさん、絵を描く事が普段からお好きという事で
さらさらさら~っと下書きして

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらさらさら~っと絵付け。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご家族の名前を記したり、やることが憎いなぁ!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は、あいにくの雨でしたが、さらさらさら~っと絵付けした後は、
お昼ご飯をダッシュで食べて、ディズニーに行くんだと言っていました。
親心で、ついつい次の場所まで送ってあげたくもなりますが、
あかんあかん。これも学習。
雨降る中、きゃはきゃは言いながらの少女たちの背中を見えなくなるまで見送るおかん工房主でした。
みなさん、おべんきょに部活動に青春駆け抜けてくださいね~!

Dakota-デザインパーティー。

またもや日が開いてしまいました。
またまた坊の看病で今日まで病欠。
今週は今日から働き始めます。
しばらく土を触っていないと、ウォーミングアップに時間がかかります。

日は過ぎてしまいましたが、表参道のMidori-soギャラリーであったROKKANデザインさんの
Casette vase ローンチパーティーにプロモーターの友人からお誘いいただいたので行ってきました。
その名もCassette vase。
20170623_205231
機能性ばかりにとらわれる陶芸の畑の者からは、思いつかないデザインでした。
でも、何よりデザインのスケールの大きさを感じたのは、形だけにとらわれず、
ジャケット、そこにコラボする音楽など、アートの幅広さを融合していたところでした。
ジャケットをいろんなデザイナーの方とコラボしていて、そのデザイナーの方々が更にアーティストさんとコラボしていて
お好きなデザインのついたカセットを選ぶというコンセプト。
家で、カセットを開けたら、QRコードがついていてダウンロードしたら音楽が聴けるという・・・。
まさにジャケ買いの世界。
どんな音楽が入っているのかは聞くまでわかりません。
土ばっかりやっていたらあかんのやなぁとも考えさせられつつ帰路につきました。
今は音楽がダウンロードなんかできちゃう時代で、ジャケットやMVを昔ほど見なくなった今日この頃だからこそ、
ジャケットで選ぶというカセットベースがなかなか新鮮でした。

自分も花火を打ち上げよう。
ブランクを取り戻すべく土に向かいます。